9歳の男の子が、車を盗んで空を飛んでグランドセフト大家出 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

9歳の男の子が、車を盗んで空を飛んでグランドセフト大家出

ゲーム文化 その他



[url=http://seattletimes.nwsource.com/html/localnews/2003528872_webrunaway17.html]シアトルの地方紙[/url]によると、地元が大嫌いなこの男の子は、近所に止めてあった車を盗んで一度逮捕され(9歳児なので)家に帰されたところ、翌日にはまたまた行方不明になってしまいました。今度はアメリカ北西部のワシントン州から一人飛行機で飛び立って、遥か南部のテキサス州サンアントニオで保護されたそうです。



この男の子は9歳にして、以前から何度も車を盗んでは、事故やら事件やらをたびたび起こしていたかなりの問題児。本人のお母さんは、彼がプレイステーションで車を運転することを学んだと信じているみたい。

オリジナルの紙面だと、運転を学んだのは[b]GTA[/b]なのか、はたまた実は単なる[b]GT[/b]だったりするのかもしれませんが、既にゲームじゃなくて本人やその環境に問題があるような気が……。どうせゲームさせるなら、同じRockstarから発売されて昨年評判になった、Bullyなんてのも如何?

日本人からすると、家出少年が飛行機で大陸を飛んでいってしまうのがなんともアメリカ的ではありますが、さすがに9歳児が本来一人で堂々と飛行機に乗れるわけもなく、現在警察と航空会社がセキュリティーに問題なかったか調べているそうです。[size=x-small](ソース: [url=http://digg.com/gaming_news/Young_Boy_Steals_Car_Flies_to_Texas_to_see_Grandpa_Mom_Blames_Games]Digg[/url])[/size]

関連記事:ゲームをしながらブチ切れる人達の映像 TOP5


関連記事:『セフィロス』と『レノ』を名乗る15歳の殺人犯が逮捕される
《Miu》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 開発中止の『Prey 2』海外メディアが秘蔵開発エピソードを解説…お蔵入りとなった「衝撃展開」とは

    開発中止の『Prey 2』海外メディアが秘蔵開発エピソードを解説…お蔵入りとなった「衝撃展開」とは

  2. 動画配信サービス「Beam」名称変更、「Mixer」へ

    動画配信サービス「Beam」名称変更、「Mixer」へ

  3. 自分の街が『ラスアス』風になるサイト「Urban Jungle」がスゴイ

    自分の街が『ラスアス』風になるサイト「Urban Jungle」がスゴイ

  4. アニメ版『悪魔城ドラキュラ』ティーザー映像公開!「キャッスルヴァニア」として国内でも配信【UPDATE】

  5. ダークファンタジー2Dアクション『Blasphemous』Kickstarterに登場

  6. 「A 5th of BitSummit」総来場者数は過去最高、前年比45%増―インディー人気を反映か

  7. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  8. PC/PS4『レインボーシックス シージ』UBIDAY予選大会「Road to UBIDAY2017」開催決定

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 新作パズルADV『RiME』の海外発売日が決定!―スイッチ版の価格は10ドル高めに設定

アクセスランキングをもっと見る

page top