全然違ウ!海外カバーアート『ボンバーマンシリーズ』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

全然違ウ!海外カバーアート『ボンバーマンシリーズ』

家庭用ゲーム PlayStation 2

コンシューマではFC版からデビューした、[b]ボンバーマンシリーズ[/b]。他機種で内容をパワーアップ(ダウンもアリ)させてリリースを重ねる毎に、原盤となるFC版からキャラクターも追加され、性格付けまでされていきました。今回はこのボンバーマンシリーズの国内版と海外版のアートを比較してみます。


最初にFC日本版がこちら。



「懐かしい!」と思われる方も多いでしょう。ゲーム中のキャラクターも素朴で、ボンバーマンはまだしも風船(?)みたいな敵がステージをうろうろしていたのが印象的でした。このアートのボンバーマンはカッコイイのですが、ゲーム中のものはこんなにメカニカルなボディではありません。一応イメージということでのパッケージです……。

海外版のTurboGrafx16(PCエンジン)版のボンバーマンは、こんな感じ……。



おお!またしてもかぶり物?!普通の人間が「これ、ボンバーマンの着ぐるみだから着込んでから出撃ヨロシク!」みたいな感じで装着しているような、妙すぎる違和感があります……。背後で大爆発が起こっているにも関わらず、クールな顔で爆弾を投げつけている始末。右のブルーのボンバーマンなどは、腰に手を当てて火の付いた爆弾をウェイターのようにオシャレに持っているほど!そこまで余裕なのは、無敵アイテムを取ったからなのですか?!

次にボンバーマンIIを比較してみます。国内版はこういう感じ。



ほぼボンバーマンのキャラクターが、確立したものとなっています。明るいデザインもナイス。火の付いた爆弾の上で勝負というのも、結構厳しいかも。割とほのぼの系なものです。

それでは、海外版をご紹介。NES版のボンバーマンIIはこちら。



なかなかふくよかなボンバーマンですね(笑)。現在の原型となっているデザインではあります。しかし、ここまで「おデブ」なボンバーマンは、いろいろな意味で認められないかも……。敵もスライムや、ゴブリン?!のようなものまで登場していますが、絵面的に「海外だな?」という感じが色濃く出ております……。

最近(7月28日現在)では、Xbox Live アーケードとして[b]ボンバーマン Live[/b]がリリースされたりと、発売から22年経った今でも人気はあまり衰えていません。パズルや、戦略の要素があるアクションゲームとして確立している、このタイトル。今後の展開が楽しみです。
[size=x-small](参考: [url=http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3]ウィキペディア[/url])[/size]

【関連記事】
全然違ウ!海外カバーアート『ロックマン2』強力バージョン
『ウドンのカプコン画集』…スト2HDのUdon Entertainmentから豪華画集が発売に
本日の一枚 『ラーメンをすするチュン・リー』

(C)HUDSON SOFT All Rights Reserved.




《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンスターハンター:ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

    『モンスターハンター:ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

  2. 本格レースシム『Project CARS 2』がPS4/Steamで国内向けに発売

    本格レースシム『Project CARS 2』がPS4/Steamで国内向けに発売

  3. 【TGS2017】『アサシンクリード オリジンズ』日本初公開の「Xbox One X」にてハンズオン―本当に美しい、驚きの4K風景!

    【TGS2017】『アサシンクリード オリジンズ』日本初公開の「Xbox One X」にてハンズオン―本当に美しい、驚きの4K風景!

  4. 近日より『オーバーウォッチ』ライバルプレイの罰則が強化―3回のシーズンBANで永久BANに

  5. 【TGS2017】『バイオハザード7』無料EP「Not A Hero」プレイ動画が公開!ゴールドエディションカプコン限定版も

  6. 【TGS2017】ロボサバイバルACT『LEFT ALIVE』トレイラー!生きるのか、生かされるのか

  7. 期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

  8. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』“PvP”オープンβ事前ダウンロード開始!―紹介トレイラーも公開

  9. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  10. 【TGS2017】『モンスターハンター:ワールド』のTGS特別体験デモをプレイ!新マップやボルボロスが登場

アクセスランキングをもっと見る

page top