『Heavenly Sword』を語るアニメ&メイキングムービー第4弾が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Heavenly Sword』を語るアニメ&メイキングムービー第4弾が公開

[b]Heavenly Sword[/b]の伝説を語るアニメーションムービーと、製作現場を観ることが出来るメイキングムービーの第4弾が公開されました。アニメーションムービーですが、ヘブンリーソードには絶えず死が付き纏うようですね。

家庭用ゲーム PS3


[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=31&kindid=276&itemid=123-10031&kword=]Heavenly Sword[/url](へブンリーソード)の伝説を語るアニメーションムービーと、製作現場を観ることが出来るメイキングムービーの第4弾が公開されました。

アニメーションムービーですが、ヘブンリーソードには絶えず死が付き纏うようですね。やはり"神の剣"は諸刃の剣ということなのでしょうか。ナリコの突き進む先にはいったい何が待ち構えているのか……。





また今回のメイキングムービーは、効果音などのサウンド関連にスポットが当てられています。[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=31&kindid=276&itemid=123-10032&kword=]Lair[/url]の効果音製作現場も凄かったですが、こちらも負けず劣らずで、剣劇のゲームなので実際に様々な剣を討ち合わせて効果音を作っているのがとても印象的。

それから次のムービーは、フォーラムなどで話題になっている「ナリコ1000人切り?」のゲームプレイムービーです。ウジャラウジャラと押し寄せる敵を次々と蹴散らす様は、某無双ゲームを彷彿とさせなかなかの圧巻です。



【関連記事】
GC 07: ついに"Big September"へ!『Heavenly Sword』スクリーンショット
GC 07: まさに集大成!『Heavenly Sword』トレーラー
『Heavenly Sword』の美麗アートワークが多数公開

オンライン!マルチプレイ!ヘッドセット!『Warhark』Q&A

Heavenly Swordの関連記事をGame*Sparkで検索!

Heavenly Sword (c)2006 Sony Computer Entertainment Europe. Developed by Ninja Theory Ltd. Heavenly Sword is a trademark of Sony Computer Entertainment Europe. All rights reserved.




《Ten-Four》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

    PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

  2. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

    『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  3. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  4. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  6. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  7. 『モンスターワールド』西澤龍一氏新作『モンスターボーイ 呪われた王国』日本語版が出展!【TGS2018】

  8. 手描きアニメアクションADV『フォーゴットン・アン』に骨太RPG『ヴァンブレイス:コールドソウル』の2本立て、コーラス・ワールドワイドブースレポ!【TGS 2018】

  9. 『EARTH DEFENSE FORCE: IR』手応えのある操作感、没入度の高いグラフィック、処理落ちなしの巨大生物─全ての体験が刺激的だったプレイレポ【TGS2018】

  10. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

アクセスランキングをもっと見る

page top