『Mesmerize』『Tori-Emaki』…まだまだ面白そうな海外PLAYSTATION Eyeトレイラー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Mesmerize』『Tori-Emaki』…まだまだ面白そうな海外PLAYSTATION Eyeトレイラー

先週 The Eye of Judgement の発売と共に、いよいよユーザーの手に入るようになったPLAYSTATION Eyeですが、 次世代機の演算能力とカメラインターフェースの取り合わせは、まだまだ面白いことがたくさん出来そうです。ヨーロッパのPSNを中心として周辺機器の発売と

家庭用ゲーム PS3
先週The Eye of Judgementの発売と共に、いよいよユーザーの手に入るようになったPLAYSTATION Eyeですが、次世代機の演算能力とカメラインターフェースの取り合わせは、まだまだ面白いことがたくさん出来そうです。

海外では既にカメラの単品版も展開されており($39.99)、残念ながら日本ではどうなるかほとんど不明なものが大半ですが、周辺機器の発売と同時にダウンロード専用の新しい対応ソフトが、海外のPSNでは続々と配信され始めています。

以前のEyeToyシリーズ同様ヨーロッパ先行でリリースが進んでいることもあってか、大手海外メディアの中でも少々マイナーな扱いで、現在もあっさりとしたプレビューしかなかったりするソフトも多いのですが、今回は公開されたトレイラーに合わせて、それぞれ簡単なプレビューもご紹介。



***** ***** *****


[size=x-small]今月新たに公開されたトレイラーには、PSNオリジナルの専用ソフトがズラリ[/size]





[size=large][b]Mesmerize[/b][/size] (£1.99)
: 動き出そう、手を叩こう。色や形を、そして光を操るために……

テックデモ風のインタラクティブアート作品。PLAYSTATION Eyeの操作を、それぞれ違った形で利用した数種類のミニゲームは、題名どおりプレイヤーを催眠術にかけるような世界へ。







[size=large][b]Tori-Emaki[/b][/size] (£1.99)
: 生きた日本画の世界で、鳥たちを導こう

こちらも同じオランダPlayLogic開発、印象的なグラフィックスの"鳥絵巻"。手を使うことで黒いポインターを動かし、リアルな群れを描いて寄って来るカラスたちが、奥行きのある日本画の世界をそのまま飛び回るといった、インタラクティブな環境ソフト。


[size=large][b]Operation Creature Feature[/b][/size] (£3.49)
: 彼らを安全な道へ助け出せ

画面上に散らばったたくさんのクリーチャー達を、時間内に出口まで連れていくストレートなアクションパズル。実際に手を使って仕掛けの詰まったステージを誘導したり、さらには無理矢理押し込んだり。


[size=large][b]Trials of Topoq[/b][/size] (£3.49)
: 不安定なタワーを転がる、ボールのパズルを解き明かせ

空中に浮いたトリッキーなステージを舞台に、ボール転がしてクリアしていくパズルゲーム。操作は画面に写った自分の体を使って、ボールの下のブロックを直接押していくことで、ボールを転がしたり止めたり。こちらは奥行きの検出まで、上手く活用。




[size=large][b]Aqua Vita[/b][/size] (£1.99)
: あなたのTVを、アクアリウムに変える

体を使ってペットの魚たちとコミュニケーションが取れる、シンプルなバーチャルアクアリウムソフト。複雑なことは出来ませんが、魚に餌をやることもできるそう。






[size=large][b]EyeCreate[/b][/size] (free)
: 今すぐダウンロードして、あなたのイメージに命を吹き込もう

カメラの発売と同時に無料で公開されている、カジュアルなビデオキャプチャー/編集アプリケーション。専用のコマ落としやストップモーション撮影の他、ユニークな[url=http://www.youtube.com/watch?v=wZKz9Zoh2lc]特殊エフェクト[/url]が使用でき、キャプチャした映像はもちろん、HDDへ書き出してXMBから再生することも可能になっています。
[size=x-small](ソース: [url=http://ps3.ign.com/articles/821/821334p1.html]IGN: "Playstation Eye Downloadable Games Wrap-Up
"[/url]他)[/size]

 
【関連記事】
海外レビューハイスコア 『The Eye of Judgement』
同梱パッケージもこんな感じに 『The Eye of Judgement』 海外版スターターキット
PLAYSTATION Eyeの可能性は無限大!?『Eye of Judgement』開発者が語る

カメラを生かした体感パズル『Trials of Topoq』PLAYSTATION Eyeに新作登場
その名も『PlayStation Eye』!噂の専用カメラがヨーロッパから今夏登場
脅威のアイトーイ世界: 『Burnout 5』はハイビジョンのEye Toyカメラ対応!?

ゆあーんゆよーんびよーん…噂の新作 『のびのびBOY』 海外デモンストレーション動画
サイケでメロウなトランスシューティング 『Everyday Shooter』 北米PSNに登場
TGS 07: 今度は花?…新作『flOwer』発表トレイラー公開
E3 07: 『Patapon』『echochrome』…要注目のカジュアルゲームが続々PSNとPSPに!


(C) Sony Computer Entertainment Europe. All rights reserved.

 



 
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4版『PUBG』の存在が韓国ゲームレーティング委員会により判明―海外メディアによる報道

    PS4版『PUBG』の存在が韓国ゲームレーティング委員会により判明―海外メディアによる報道

  2. 『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

    『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

  3. 『Fallout 76』チームプレイ時のXP配布やアイテム漁りに関する仕様が公式SNSより一部公開

    『Fallout 76』チームプレイ時のXP配布やアイテム漁りに関する仕様が公式SNSより一部公開

  4. もう一つの地球防衛軍『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』国内向け最新トレイラーが公開!

  5. 『レインボーシックス シージ』カジュアルでもチームキルは30分のBAN―最新アップデートで

  6. 『CoD:BO4』ベータ終了直前に「Blackout」モードの最大同時参加プレイヤー数が100名へ増加

  7. 『レッド・デッド・リデンプション2』キャラ/ロケーション新情報―厳しい自然に、前作のあのキャラたちも登場【UPDATE】

  8. 『アサシン クリード オデッセイ』“アレクサ”とアレクシオスが奇跡の融合を果たしたパロディ映像―海外ではゲームでも連携可能

  9. 激ムズACT続編『LA-MULANA 2』家庭用ゲーム機版発表!PS4/XB1/スイッチにて2019年春発売予定

  10. 『ニンテンドーラボ』をレゴで設計!?海外レゴデザイナーが驚きの映像を公開

アクセスランキングをもっと見る

page top