「Family Timer」保護者によるゲーム時間設定機能が12月より搭載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「Family Timer」保護者によるゲーム時間設定機能が12月より搭載

今やどのゲームタイトルにも付けられている、推奨年齢のレーティング。このレーティングによる保護者の設定(ペアレンタルコントロール)を強化する、Family Timerが2007年12月からXbox 360に搭載されるとのことです。これにより、プレイ時間を保護者が管理すること

家庭用ゲーム Xbox360
こちらはVistaのペアレンタルコントロールパネル。
今やどのゲームタイトルにも付けられている、推奨年齢のレーティング。このレーティングによる保護者の設定(ペアレンタルコントロール)を強化する、Family Timerが2007年12月からXbox 360に搭載されるとのことです。これにより、プレイ時間を保護者が管理することが可能に。


ゲームのレーティングシステムは、マイクロソフトではWindows Vistaのゲームエクスプローラーに初めて採用されています。機能はこのシステムを基としており、ゲームプレイ時間のリミットが迫ると画面上に警告メッセージが表示され、時間が来ると自動的に本体の電源が切れる、というものです。毎日、あるいは毎週の単位で時間数を決められるとのこと。米国では、この保護者管理についての機能強化をPTAと協力して啓蒙活動キャンペーン「Safety is no game. Is your family set?」を行うとしています。

Family Timerですが、まだ具体的な発表のない秋のアップデートの一部として組み込まれて配信となるのか、あるいは単独で配信となるのか分かっていません。可能性としては前者かも知れませんね。ただ、12月のアップデートとなると、秋ではなく冬のアップデートになるのではないでしょうか……?
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6182463.html?tag=latestnews;title;3]GameSpot[/url],[url=http://www.microsoft.com/presspass/press/2007/nov07/11-07FamilyTimerPR.mspx]Microsoft Press[/url])[/size]

【関連記事】
『ニンテンドーフレンドリー』なアダルトサイトが登場して問題に…
「学校に銃を持っていく」とXbox Liveチャットで予告した少年がFBIに捕まる
『Halo 2』Vista 北米版は結局今月末発売!その驚きの延期理由は…ハ、裸!?

(C)Microsoft All Rights Reserved.
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 国内外の期待作が集結! PlayStationタイトルのTGS映像が一挙公開【TGS2018】

    国内外の期待作が集結! PlayStationタイトルのTGS映像が一挙公開【TGS2018】

  2. この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】

    この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】

  3. 『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

    『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

  4. ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  5. PS4版『PUBG』の存在が韓国ゲームレーティング委員会により判明―海外メディアによる報道

  6. 『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

  7. 『レインボーシックス シージ』カジュアルでもチームキルは30分のBAN―最新アップデートで

  8. 『フォートナイト』ニンテンドースイッチ本体バンドル版が海外で発表、ユニークな衣装もついてくる!

  9. 『Fallout 76』チームプレイ時のXP配布やアイテム漁りに関する仕様が公式SNSより一部公開

  10. 『CoD:BO4』ベータ終了直前に「Blackout」モードの最大同時参加プレイヤー数が100名へ増加

アクセスランキングをもっと見る

page top