『Swords & Soldiers』 あのフリーウェアの学生たちが自社スタジオでWiiデビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Swords & Soldiers』 あのフリーウェアの学生たちが自社スタジオでWiiデビュー

今やパッケージソフトとしてTHQから、日本も含めて世界中で発売されることになった[b]de Blob[/b](ブロブ: カラフルなきぼう)。随分前に、当時のフリーウェアをご紹介したオランダの元学生さんたちが、その後なんと自分たちのゲームスタジオを設立。 Wiiウェアに

家庭用ゲーム Wii





今やパッケージソフトとしてTHQから、日本も含めて世界中で発売されることになった[b]de Blob[/b](ブロブ: カラフルなきぼう)。随分前に、当時のフリーウェアをご紹介したオランダの元学生さんたちが、その後なんと自分たちのゲームスタジオを設立。Wiiウェアによるユニークな新作タイトルで、自らも商業デビューを飾ることになりました。



* * * * * * * * *








現在もフリーウェアとして[url=http://ronimo.hku.nl/portfolio/blob.htm]公開されている[/url]オリジナルのde Blobで評判を呼んだ彼らは、その後地元オランダのユトレヒトで[url=http://www.ronimo-games.com]Ronimo Games[/url]を設立。ただいま総勢9名という小さな会社ながら、任天堂からWiiの開発ライセンスを受け、今後はWiiウェアはもちろんパッケージソフトでも、革新的な新しいゲームを作り出していきたいとのこと。





「自分たちがひとつのチームになって、いいゲームを作ることができる。私たちにとって、de Blobはとても大きな体験でした。間違いなくあのゲームが、僕らに新しい会社を始めるきっかけを与えてくれました」


今や創業者の一人になった同社のFabian Akker氏は、新作の[url=http://ronimo.hku.nl/SwordsAndSoldiers/]プレスリリース[/url]でこう言います。

「自分たちは、いつかRTSを作るのがずっと夢だったんです。WiiWareが始まった時、これはチャンスだとすぐに思いました」








今回のデビュー作は、なんとユニークな横スクロール式のリアルタイムストラテジー。それぞれ異なる特徴を持った三大勢力が登場し、シングルプレイのキャンペーンはもちろん、対戦モード(ただし画面分割)もあるそうです。






ちょっぴり日本のパタポンなんかを思い出すユニークなサイドビューに、こうしたゲームとも本来相性の良さそうなWiiリモコン、そして意外に本格的な海外のRTSエッセンス。ゲームファンにはなかなか注目の作品になりそうですが、リリースは意外に早く、アメリカやヨーロッパ、それにオーストラリア……と、なぜか日本を除く世界各地では、今年の第4四半期にも登場する予定です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/2008/08/15/de-blob-creators-make-original-rts-for-wiiware/]Joystiq: De Blob creators make original RTS for WiiWare[/url])[/size]


 
【関連記事】
GDC 07で見つけたこんなゲーム『de Blob』、塊魂 meets…マリオペイント!?
学生発!『de Blob』人気のインディーゲームがまたまた市販ソフトに進出
モノクロ調の世界に絵の具をぶっかけろ!『de Blob』トレイラー&ゲームプレイ映像


E3 08: 中毒注意!名作flashゲームがWiiで生まれ変わる『Defendin' de Penguin』
カルトストラテジーがマルチプレイで再び!『Multiwinia』スクリーンショット公開
ついに登場!噂の『iPhone』気になる対応ゲームの動画プレビュー大集合

ポーランド発、モノクロ世界のゴシックホラー『Sadness』最新ショット&新情報
フランスの学生さん達が作る不思議アドベンチャー『Capucine』公式トレイラー
つい
に始動!オリジナル作品がいっぱいの海外Wiiウェア動画プレビュー


海外レビューハイスコア 『Blast Works: Build, Trade & Destroy』(TUMIKI Fighters)
海外レビューハイスコア 『Patapon』(パタポン)
海外レビューハイスコア 『Braid』

『de Blob』の関連記事をGame*Sparkで検索!





- トップに戻る -




(C) Ronimo Games.


 






《Miu》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. どのバージョンで遊ぶべき?復刻版『ゴールデンアイ 007』N64&スイッチ&XB1/XSXを徹底比較!

    どのバージョンで遊ぶべき?復刻版『ゴールデンアイ 007』N64&スイッチ&XB1/XSXを徹底比較!

  2. 【過去記事ルックバック】まるで実写そのもの!?『Forza』シリーズ関連記事を総ざらい!

    【過去記事ルックバック】まるで実写そのもの!?『Forza』シリーズ関連記事を総ざらい!

  3. 4Kやレイトレ対応の圧倒的グラフィックはもはや実写!?新生『Forza Motorsport』最新映像が公開【XboxDeveloperDirect】

    4Kやレイトレ対応の圧倒的グラフィックはもはや実写!?新生『Forza Motorsport』最新映像が公開【XboxDeveloperDirect】

  4. 誰だお前?『牧場物語 ワンダフルライフ』20年振りのリメイク作品で無骨だった結婚候補が突如イケメンに!

  5. 『FORSPOKEN』の魔法パルクールは現実世界でも再現可能!?日本トップレベルのパルクールコーチに教えを乞い、魔法トレーサー「フォースパーくん」となれ

  6. PS5用「DualSense Edge ワイヤレスコントローラー」発売―ゲームごとにカスタマイズ可能

  7. 『ゴールデンアイ 007』一時停止中の曲はわずか20分で完成もN64開発キットの使い方がわからず右往左往

  8. 再び国道依存症にならないか?PS5『デス・ストランディング ディレクターズカット』で進化した数々のポイント

  9. 『ゴールデンアイ 007』Xbox版の1月27日配信が日本国内向けにも告知!

  10. PS5内蔵のACT『ASTRO's PLAYROOM』インプレ―DualSenseの「手触り」がもたらす新たな没入感

アクセスランキングをもっと見る

page top