専用ゲームは既に1700本!話題の『iPhone』アプリ、まだまだ登場驚きの動画デモ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

専用ゲームは既に1700本!話題の『iPhone』アプリ、まだまだ登場驚きの動画デモ

携帯ゲーム DS

[size=x-small]独特のモノクロ画面も懐かしい特製スキン、その名もiGameBoy[/size]



多くの海外ゲームサイトでも注目を集めた、画期的なインターフェースとビルトインのダウンロードストアを備えて、鳴り物入りでデビューしたAppleのiPhone。普通の携帯電話として見ると、当初の勢いも日本ではすっかり落ち着いているものの、さまざまなゲームデベロッパーにとって新しいプラットフォームとしての魅力や、その可能性にはますます大きなものがあるようです。

サービスの立ち上げ以来、あっという間に数多くのアプリケーションが登場している公式のApp Storeでは、中でもやっぱりゲームは一番人気。現在は既になんと、1700本近いiPhoneとiPod Touch向けの専用ゲームソフトが誕生しているそうです。

今やそのトップページが、大々的に[url=http://www.apple.com/jp/ipodtouch/]ゲーム機能をアピール[/url]したiPod Touchの[url=http://jp.youtube.com/]大きな広告で[/url]飾られていたりするYoutubeより、またまた新たに登場したインパクトのあるゲーム動画をちょっぴりご紹介。


* * * * * * * * *







[b]・Smule Ocarina[/b]






なんといっても曲のチョイスが最高な、今話題のiPhoneオカリナ。マルチタッチ画面のiPhoneを楽器にしてしまうアイディアは専用アプリのデモ当初から数あれど、こちらはマイクを自分の方に向け、ちゃんと口から息を吹いて実際に音を出すところから始めるという本格派。





懐かしの音色とハイテクが融合した現代のオカリナ吹きが集まると、なぜかアバンギャルドでビートニクな雰囲気なってますが、みんなで集まればこんなセッションも実現。ちゃんとうまく吹けるようになるまでは、結構真面目な練習が必要みたいですが、マルチタッチによる16パターンの音階表現の他、演奏中に本体を上下させることで、Wii Musicみたいにビブラートをかけることもできちゃいます。(Smule / $0.99)



 






[b]・Touchgrind[/b]


続いてこちらは、ゲームファンにもちょっと注目のユニークな新作タイトル。以前、無料の[url=http://www.youtube.com/watch?v=XcffEsVGK0E]ビールアプリ[/url]が評判を呼んだ北欧のデベロッパーが製作している本格的なゲームアプリは、画面にボードのみを表示することで、iPhoneならではのマルチタッチ操作を実現した、驚きのスケートボードゲームに。





2本のアナログスティックに特化した操作や、今年はWiiのバランスボードにまで対応してしまうEAのSkateを始め、これまでにないシステムでどんどんリアルな操作が楽しめるようになったスケボーゲームですが、これはまたかつてない意外な新星かも。(Illusion Labs / 価格未定)


 










[b]・Real Soccer 2009[/b]


続いて対照的なこちらは、極々普通なのがある意味凄い3Dサッカーゲーム、その名もReal Soccer 2009。典型的なバーチャルパッド入力ですが意外に操作感も悪くなく、公式ライセンスによるなかなか本格派のサッカーゲームがiPhoneで実現。日本語にもローカライズされ、以前から既に配信中。(Gameloft / $9.99)


 






[b]・Cube[/b]


オープンソースの同名ゲームエンジンを使ってiPhone向けに開発が進められている本格的なFPSのテックデモ。かつてのPC版からほとんどまるごと全部移植されているそうで、iPhone上でも滑らかな3Dでグリグリ動いちゃいます。マルチプレイにも対応可能とのことで、あとはやっぱりインターフェースの工夫次第で、さらに本格的な3Dゲームも登場してきそうです。(FernLightning / Free)


 







[b]・Fingeric[/b]


既に数多く出ている音楽ゲームでも、マルチタッチを活用して面白そうなリズムアクション。単純に画面をタップする以外の、それぞれの指で一定方向に弾いたり画面をひねったりと、使い古された音楽ゲームにもまだまだiPhoneならではの、意外な可能性がありそうです。
(Luga / $1.99)




* * * * * * * * *



[size=x-small]ついにはとうとうこんなグッズまで登場。これさえあればもう、どこからどうみても立派なゲームマシンになっちゃうのかも[/size]



日本でもあのスクウェア・エニックスが、流行のタワーディフェンス風FFゲームを[url=http://www.famitsu.com/k_tai/news/1219392_1350.html]発表する[/url]など、いよいよ携帯ゲーム機としても面白い存在になってきそうなiPhone。

海外流のスマートフォンに馴染みがなく、独自のケータイ文化が発達した日本では結局、普通の携帯電話としてメインストリームにはなれそうもないですが、世界では発売から[url=http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/42383.html]3ヶ月で[/url]約690万台を販売、[url=http://journal.mycom.co.jp/news/2008/10/07/003/index.html]年内には[/url]iPhone 3Gだけでも1,000万台を超えるという、急速に発展中の一大プラットフォームに。最近の調査によると、iPhoneユーザーの25%は自分の本体にゲームをダウンロードして遊んだことがあるそうで、これは携帯電話ユーザーの通常6%に比べると、海外ではかなり大きな数字になるみたい。

ロサンゼルスタイムズなどが調べたところ、App Storeでは現在既に約1,700本近くのゲームソフトが登場しており、これは次に数が多いエンターテインメント系アプリケーションの2倍。ゲーム会社にとって、開発に取り掛かるまでの敷居が極端に低いことや、専用のビルトインストアから世界中へスピーディーに配信できることなどは、[url=http://www.casualgaming.biz/news/27872/iPhone-devs-say-Apple-beats-Nintendo-Sony-and-Microsoft-as-a-format-holder]従来の携帯ゲーム機と比べても[/url]特に魅力に映るようで、海外ではカジュアルゲームの独立系デベロッパーを中心に、ますます大きなサポートを得ているようです。
[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/5075024/1700-games-flood-iphone]Kotaku: "1,700 Games Flood iPhone"[/url])[/size] [size=x-small](イメージ: [url="http://macthemes2.net/forum/viewtopic.php?id=16790113"]MacThemes[/url])[/size]

 
【関連記事】
ついに登場!噂の『iPhone』気になる対応ゲームの動画プレビュー大集合
動画でチェック!話題の『iPhone 3G』対応ゲームもさまざまなソフトが開発中
ウワサの新世代『iPhone』、対応ゲームもかなり本格派!?

ついに手に入れた…大きな子供が『iPhone』もらって大喜び!?
あのドコモダケがゲームで欧州進出『Boing! Docomodake DS』発表
海外版MAC君とパソコン君パロディー動画 格ゲーミックス+おまけ


『ゼルダの伝説 時のオカリナ』に登場するオカリナのレプリカ(実際に演奏可)
本日の一本 『HEY!リアルリンクのフルート生演奏(ナビィ付き)』
本日の一本 『あの名曲に乗せて奏でる、この素晴らしき(マリオ)世界』

ジャンプトリックも体重移動でOK? Wii版『Skate It』バランスWiiボードデモ映像
『Tony Hawk’s Motion』ニンテンドーDS初のモーションセンサー対応に
過激で豪華なタワーデフェンス『Savage Moon』この秋登場、充実の海外PSNラインナップ

指マウスで夢のFPS体験も?『CamSpace』次世代テクノロジーデモ
いずれは『Gears of War』も…?CliffyB「新しいコントローラーが欲しい!」
『Mesmerize』『Tori-Emaki』…まだまだ面白そうな海外PLAYSTATION Eyeトレイラー



- トップに戻る -



(C) All trademarks, logos, and copyrights are property of their respective owners.



 






《Miu》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 『ロマンシング サ・ガ3』リマスター化! PS Vitaとスマホに登場

    『ロマンシング サ・ガ3』リマスター化! PS Vitaとスマホに登場

  2. PS Vita版『Borderlands 2』のクロスセーブ機能がアップデート、PS3版とのセーブデータ転送が可能に

    PS Vita版『Borderlands 2』のクロスセーブ機能がアップデート、PS3版とのセーブデータ転送が可能に

  3. PSPにアナログスティックを取り付けた!

    PSPにアナログスティックを取り付けた!

  4. PS Vita本体と『マインクラフト』のコラボモデルが12月6日発売!限定本体・ソフト・ポーチ・DLCなどがセットに

  5. 新型PSP用のカバーも付いた新しいバッテリーキットが登場!

  6. 海外レビューハイスコア 『God of War: Chains of Olympus』

  7. 日本語版も決定!『SteamWorld Heist』3DS版が海外12月配信へ

  8. 海外レビューハイスコア『Elite Beat Agents』

  9. 『Contra 4』公式サイトオープン シリーズ20周年記念の入魂タイトル

  10. 【特集】『シャンティ』クリエイター対談 ─ ディレクターと日本人イラストレーターの出会い

アクセスランキングをもっと見る

page top