Atari、E3 2009への出展を取り止め。土壇場で予定をキャンセル…? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Atari、E3 2009への出展を取り止め。土壇場で予定をキャンセル…?

Activisionの復帰が明らかになるなど、今年はビッグイベントの貫禄を取り戻しつつあるE3ですが、あの大手パブリッシャーの出展取り止めが海外で噂されています。

ニュース 最新ニュース


Activision(やブースベイブ)の復帰が明らかになるなど、今年はビッグイベントの貫禄を取り戻しつつあるE3ですが、あの大手パブリッシャーの出展取り止めが噂されています。

Big Downloardの伝えるところによると、AtariのPR担当者が、海外メディアに対しE3の出展を辞退する声明を送っているとのこと。しかし、E3イベント公式サイトの出展メーカーリストには、現在もAtariの名前がミーティングルームや展示ホールの番号と共に記載されているため、何らかの事情により土壇場で出展がキャンセルになったと見られています。

同社はGhostbustersやChampions Onlineなどの新作の準備に注力していくとのことですが、具体的な出展取り止めの理由は明かされていません。(ソース: Big Downloard: Atari pulls out of exhibiting at E3 2009)

【関連記事】
ブースベイブも復活!E3 2009の出展タイトルリスト第1弾が公開
マイクロソフト「E3の発表で人々の家庭用娯楽に対する考え方が完全に変わる」
Activisionは復帰、NCsoftは辞退… E3 2009の出展メーカーリストが公開
噂:新型PSP本体、9月に『グランツーリスモ モバイル』など100タイトルと同時発売…?
原作映画を髣髴とさせる『Ghostbusters: The Video Game』オープニングシネマティック映像
Atari、2010年以降は『Baldur's Gate』や『Test Drive』のフランチャイズを復活
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. 基本無料の攻城ACT『Warlander』日本地域で人気に!Steam売上ランキングまとめ―発売目前『ホグワーツ・レガシー』はグローバル1位

    基本無料の攻城ACT『Warlander』日本地域で人気に!Steam売上ランキングまとめ―発売目前『ホグワーツ・レガシー』はグローバル1位

  2. 『Ori』が『マリオ』なら新作は『ゼルダ』―開発元ディレクターが新プロジェクトを語る

    『Ori』が『マリオ』なら新作は『ゼルダ』―開発元ディレクターが新プロジェクトを語る

  3. 強力なIP開発やWeb3とディープラーニングへの投資を続ける―『PUBG』開発元の2023年企業戦略が明らかに

    強力なIP開発やWeb3とディープラーニングへの投資を続ける―『PUBG』開発元の2023年企業戦略が明らかに

  4. イーロン・マスクがTwitterAPI有料化に言及―100ドルの月額料金とID認証で物事を整理できる

  5. ゲーミングマウスは大軽量化時代へ!わずか49gの「Razer Viper Mini Signature Edition(約36,000円)」登場、29gの新作を予告するメーカーも

  6. NetEaseが新たなゲームスタジオ「Spliced」設立―『GTA』『CoD』、Google、Amazon出身の人材が参加

  7. 『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』などがお買い得!最大70%OFFのアトラスセール、2月15日まで

  8. Xbox 360ストアで一部タイトルが販売終了へ―買えなくなる『ジェットセットラジオ』『デイトナUSA』などに要注意

  9. まだ間に合う!『逆転裁判』『ドラゴンズドグマ』『大神』等がお得なカプコンセール開催中、最大76%OFF

  10. 『CCFF7R』や『ドラクエX』オフライン版発売も前年同期比で減収―スクエニHD、2023年3月期第3四半期連結決算発表

アクセスランキングをもっと見る

page top