ゲーマーは一般人よりも睡眠時間が短い−海外での調査結果 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲーマーは一般人よりも睡眠時間が短い−海外での調査結果

ニュース 最新ニュース

アーカンソー大学の研究チームが実施した調査から、ゲーマーと呼ばれる人々は一般の人よりも睡眠時間が短いことが明らかになったそうです。

137名の学生を対象に行われたこの調査では、一週間あたり七時間以上コンピューターやテレビゲームで遊ぶ回答者を“ハードコアゲーマー”に見立て、ほとんどゲームをプレイしないカジュアルゲーマーと比較したところ、一日あたり平均で1.6時間睡眠時間が短かったそうです。また、被験者のうち10.81%が「ゲームが睡眠時間に影響与えている」と回答。さらに12.6%はゲーム依存症に陥っていることが浮き彫りに。

今回の調査を担当したAmanda Woolems氏の話によると、ゲーマーは睡眠時間が短いだけでなく、眠りにつくまでの時間が長く、レム睡眠(REM)の周期も短いとのこと。また、日中に眠気を催すことがあるかを調べるアンケートでも高い数値を記録していると伝えています。(ソース: Forbes: Too Much Computer Gaming Can Steal Your Sleep)


【関連記事】
ゲーム開発者の98%は残業代が未払い、18%が賞与なし−海外での調査結果
若者のうち12人に1人はテレビゲーム依存症−米国で新たな調査結果
「セックスするより新作ゲームで遊びたい。」男性の約7割が回答−海外での調査結果
DSの『脳トレ』で記憶力は向上しない。フランスの大学教授が研究結果を発表
『テトリス』にはトラウマを軽減する効果がある。イギリスでの調査結果
MMOのユーザーにはバイセクシャルの女性が多い… 米調査結果から明らかに
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 米Amazonの商品が日本円購入/国内配送可能になる新サービス、専用アプリに追加

    米Amazonの商品が日本円購入/国内配送可能になる新サービス、専用アプリに追加

  2. 『ハースストーン』ディレクターBen Brode氏がBlizzardを退社、独立へ

    『ハースストーン』ディレクターBen Brode氏がBlizzardを退社、独立へ

  3. 米オハイオ州の大学が『フォートナイト バトルロイヤル』向けe-Sports奨学金を発表ー海外報道

    米オハイオ州の大学が『フォートナイト バトルロイヤル』向けe-Sports奨学金を発表ー海外報道

  4. モバイル向け『パズルファイター』のサービスが7月に終了―今後は『デッドライジング』フランチャイズに注力

  5. 「いま仙台が面白い!」地場企業のキーマン5人が語らう“地方にゲーム業界が芽吹く瞬間”

  6. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  7. コナミと欧州サッカー連盟のライセンス契約が終了へ―『ウイニングイレブン』に影響か

  8. スクウェア・エニックス、『HITMAN』シリーズ2作品の取り扱い終了を発表―IO Interactiveが一部引き継ぎへ

  9. 噂:新作『バトルフィールド』にバトルロイヤルモード搭載?プロトタイプが開発中か

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top