『Battlefield』シリーズのプロデューサーがDICEを退社、現在はVisceral Gamesに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Battlefield』シリーズのプロデューサーがDICEを退社、現在はVisceral Gamesに

ニュース 最新ニュース

Battlefieldシリーズのプロデュースを手掛けていたDICEのGordon Van Dyke氏が、別のEAソフトハウスであるVisceral Gamesに移籍していた事が明らかとなりました。

自身のTwitter上でこの事を明かしたDyke氏は、既にVisceral Gamesでプロジェクトに就いている事をコメントしており、そのプロジェクトは“ゲーマーを驚かせて、印象を与えるだろう”としています。

Visceral Gamesは現在、Dead Space 2の他、ダウンロード専用タイトルとして登場予定のThe Ripperの開発に取り組んでいる事が判明していますが、移籍したDyke氏が未発表タイトルに関わっているのかは現在の所不明です。(ソース: destructoid)

【関連記事】
『Battlefield: Bad Company 2』の最新マップパック“VIP Map Pack 2”が配信開始
PC版『Battlefield 1943』の最新情報がまもなく公開!
様々なバグ修正やUIの改善を行う『Bad Company 2』の最新パッチが配信
『Dead Space』のVisceralが手掛ける『The Ripper』、PSN/XBLA向けタイトルとして配信
Visceral Gamesが『Dante's Inferno』の原作“地獄篇”のスペシャルエディションを発表
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 海外レビューハイスコア『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』

    海外レビューハイスコア『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』

  2. 『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

    『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

  3. PlayStation NowにPS4タイトルが30本追加!『ウルIV』『GRAVITY DAZE』『ディスガイア5』など

    PlayStation NowにPS4タイトルが30本追加!『ウルIV』『GRAVITY DAZE』『ディスガイア5』など

  4. 硬派FPS『Escape from Tarkov』開発元が日本語フォーラムの管理者を募集

  5. Telltale Gamesが『The Wolf Among Us』含む3タイトルの新シーズンを発表

  6. RAZERのプロゲーマー仕様アケコン「Panthera」7月下旬より国内販売へ

  7. 全エピソード収録『ヒットマン』日本語版発売は8月!限定特典情報も

  8. Valve元ライターが『Half-Life 2: EP3』の結末について語る

  9. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

  10. 『River City Ransom: Underground』開発元が配信再開に向けての対応策を発表

アクセスランキングをもっと見る

page top