『Battlefield』シリーズのプロデューサーがDICEを退社、現在はVisceral Gamesに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Battlefield』シリーズのプロデューサーがDICEを退社、現在はVisceral Gamesに

ニュース 最新ニュース

Battlefieldシリーズのプロデュースを手掛けていたDICEのGordon Van Dyke氏が、別のEAソフトハウスであるVisceral Gamesに移籍していた事が明らかとなりました。

自身のTwitter上でこの事を明かしたDyke氏は、既にVisceral Gamesでプロジェクトに就いている事をコメントしており、そのプロジェクトは“ゲーマーを驚かせて、印象を与えるだろう”としています。

Visceral Gamesは現在、Dead Space 2の他、ダウンロード専用タイトルとして登場予定のThe Ripperの開発に取り組んでいる事が判明していますが、移籍したDyke氏が未発表タイトルに関わっているのかは現在の所不明です。(ソース: destructoid)

【関連記事】
『Battlefield: Bad Company 2』の最新マップパック“VIP Map Pack 2”が配信開始
PC版『Battlefield 1943』の最新情報がまもなく公開!
様々なバグ修正やUIの改善を行う『Bad Company 2』の最新パッチが配信
『Dead Space』のVisceralが手掛ける『The Ripper』、PSN/XBLA向けタイトルとして配信
Visceral Gamesが『Dante's Inferno』の原作“地獄篇”のスペシャルエディションを発表
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

    一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  2. スクウェア・エニックス、『HITMAN』シリーズ2作品の取り扱い終了を発表―IO Interactiveが一部引き継ぎへ

    スクウェア・エニックス、『HITMAN』シリーズ2作品の取り扱い終了を発表―IO Interactiveが一部引き継ぎへ

  3. 『フォートナイト バトルロイヤル』に50対50が復活!ライトマシンガンも実装される最新パッチノート

    『フォートナイト バトルロイヤル』に50対50が復活!ライトマシンガンも実装される最新パッチノート

  4. コナミと欧州サッカー連盟のライセンス契約が終了へ―『ウイニングイレブン』に影響か

  5. SNK、“新たなゲーム機”の登場を予告! NEOGEOの人気タイトルを収録

  6. 噂:新作『バトルフィールド』にバトルロイヤルモード搭載?プロトタイプが開発中か

  7. 米Amazonの商品が日本円購入/国内配送可能になる新サービス、専用アプリに追加

  8. 銀河の歴史がまた1ページ『EVE Online』で起きた史上最大の宇宙艦隊戦を収録した映像やショットが登場

  9. リアル?な猫RPGシミュレーター『Max and Maya: Cat simulator』今春登場!

  10. 噂:『Call of Duty: Black Ops 4』にはシングルプレイヤーキャンペーンは未搭載?バトルロイヤルモード実装の噂も

アクセスランキングをもっと見る

page top