ゲームボーイの偽爆弾で避難騒ぎ、犯人の高校生が逮捕−アメリカ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲームボーイの偽爆弾で避難騒ぎ、犯人の高校生が逮捕−アメリカ

今週月曜日、米国ペンサコラの高校で爆弾のような装置が見つかり、生徒が避難して警察が出動するという騒ぎがあったそうです。この装置は任天堂のゲームボーイを使った偽物の爆弾でした。

ニュース 最新ニュース
今週月曜日、米国ペンサコラの高校で爆弾のような装置が見つかり、生徒が避難して警察が出動するという騒ぎがあったそうです。

Florida APの報道によると、月曜日の朝、生徒の一人が洗面所の下にあやしい装置を発見。任天堂のゲームボーイ本体と携帯電話を突起状のワイヤーで巻き付けたもので、爆弾の可能性があるとして全生徒が避難する事態に。

避難は1時間程度続いたそうですが、警察の捜査の結果、この装置は男子生徒の一人が作った偽物だったことが分かり、犯人はすぐに逮捕されたとのこと。18歳になる犯人の青年は、偽の爆弾を仕掛けた動機について「人気者になりたかったから」と話しているようです。(ソース: Florida AP: Fla. student allegedly plants fake bomb in school, イメージ: The News Herald)


【関連記事】
『Splinter Cell: Conviction』の過激な宣伝活動で警察沙汰に−ニュージーランド
4歳の少年が中古ゲームソフトを購入 → 中から大麻が見つかる−イギリス
父親が実の息子に激しい暴力行為… 理由は「ゲームが下手だったから」−アメリカ
ゲーム屋で蜂の大群が発生、店員さんが中に閉じ込められる−アメリカ
プレイステーション2本体を巡って殺人を犯した青年に終身刑−アメリカ
もしもゲーム機が化石として発掘されたら…。神秘的な海外彫刻アート
任天堂サポート、火事で家が全焼した家族にWiiやゲームボーイ本体を無償で提供
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. トールキン氏原作「中つ国」新作ゲーム開発を発表―Private DivisionとWētā Workshopが提携

    トールキン氏原作「中つ国」新作ゲーム開発を発表―Private DivisionとWētā Workshopが提携

  2. “NFTをサポートしない”宣言に猛反発―『マイクラ』ワールドをNFT化する企業が開発元を批判

    “NFTをサポートしない”宣言に猛反発―『マイクラ』ワールドをNFT化する企業が開発元を批判

  3. (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

    (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

  4. 『CoD:ウォーゾーン』スキンが盗作疑惑で削除―オリジナル作者は正式な謝罪と説明を求める

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 「ソニーがGame Passへのゲーム配信を妨げている」?―ブラジルでのマイクロソフト主張の真贋は、そして『CoD』は独占にはせず【UPDATE】

  7. EA「ロード・オブ・ザ・リング」モバイルゲーム制作発表―中つ国を舞台にした基本プレイ無料対戦型RPG

  8. 3DSの名作を“お得に買える”最後のチャンス!あの人気作・プレミアソフトが500円や1,000円で―アトラス、バンナム、LEVEL5など各社が展開

  9. 大ヒットドラマ「ブレイキング・バッド」のGTA的ゲーム計画は暗礁に乗り上げたまま…“期待しないほうがいい”

  10. 小林裕幸氏がカプコンを退職し、NetEase Gamesへ移籍―『デビルメイクライ』『バイオ』『戦国BASARA』などでプロデューサーを務めた人物

アクセスランキングをもっと見る

page top