鉄拳原田氏が『ソウルキャリバー』新タイトルの開発を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

鉄拳原田氏が『ソウルキャリバー』新タイトルの開発を発表

鉄拳シリーズのプロデューサー原田勝弘氏と新ディレクターDaishi Odashimaの海外ファン向けTwitter投稿から、ソウルキャリバーシリーズの新たなタイトルが開発されていることが明らかとなりました。

ニュース 最新ニュース
鉄拳シリーズのプロデューサー原田勝弘氏の海外ファン向けTwitter投稿から、ソウルキャリバーシリーズの新たなタイトルが開発されていることが明らかとなりました。

原田氏によると、ゲームディテールやプラットフォーム、発売時期はまだ話すことができないそうですが、今作の新ディレクターであるDaishi Odashima氏のTwitterをフォローして、要望などがあれば伝えて欲しいとのこと。

元SCプレイヤーだったというOdashima氏は、ソウルキャリバーIIIから開発チームに参加、ソウルキャリバーIVやBroken Destineyのゲームデザインにも関わっていた人物のようです。(ソース: Twitter / Katsuhiro Harada, Twitter / Daishi Odashima via )


【関連記事】
海外レビューハイスコア 『ソウルキャリバー Broken Destiny』
E3 09: PSP『ソウルキャリバー Broken Destiny』にクレイトスがゲストキャラで参戦!
ソウルキャリバーがPSPに登場!『Soulcalibur: Broken Destiny』海外で正式アナウンス
海外レビューハイスコア 『Soulcalibur IV』(ソウルキャリバーIV)
『ソウルキャリバーIV』ダース・ベイダーvs.ヨーダの対戦が実現!?など
E3 08: 迫力の『ソウルキャリバーIV』対戦ムービーが複数公開
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. 『ARK:Survival Evolved』拡張DLC「Genesis」配信延期、海外リリース日は2月25日に

    『ARK:Survival Evolved』拡張DLC「Genesis」配信延期、海外リリース日は2月25日に

  3. 『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

    『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

  4. 『返校』といまだ販売停止中の『還願』がハーバード大学の図書館に所蔵ー開発元は現在もゲームを開発中

  5. クラウドサービス「GeForce Now」からActivisionとBlizzardのゲームタイトルが削除

  6. クライム協力FPS『PAYDAY 2』金庫とドリルの課金要素の撤廃を発表―マーケットでの売買も不可能に

  7. 『CS:GO』元プロプレイヤーがライアットゲームズ新作FPS「Project A」を体験―「CS:GO以来、最高のゲーム」

  8. 【特集】フロム・ソフトウェアの中堅開発者が明かす、スタジオカルチャー

  9. ゾンビ×パルクールACT新作『Dying Light 2』の発売が延期―「ビジョンの実現にさらなる開発時間が必要」

  10. コズミックホラー2Dアクション『Vigil: The Longest Night』発表!『Bloodborne』などからインスパイア

アクセスランキングをもっと見る

page top