オーストラリア議会にてR18+レーティングの採用が遂に可決、来年より施行 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オーストラリア議会にてR18+レーティングの採用が遂に可決、来年より施行

オーストラリア議会は本日、ビデオゲームの審査における R18+ レーティングの採用を可決しました。同レーティングが実際に適用されるのは2013年1月1日からとなるそうです。

ニュース 最新ニュース
オーストラリア議会は本日、ビデオゲームの審査におけるR18+レーティング(18歳未満販売禁止)の採用を可決しました。同レーティングが実際に適用されるのは2013年1月1日からとなるそうです。

これまでのレーティングはMA15+(15歳未満販売禁止)が最高であったため、『Mortal Kombat』や『Left 4 Dead 2』など多くの成人向けタイトルが発売禁止処分、または大幅な表現規制を余儀なくされていました。

そういった経緯もありユーザーやメーカー側からの批判が相次ぎ、オーストラリアの審査機関(Australian Classification Board)でのR18+レーティング採用は長年に渡り議論が続けられていましたが、ようやく決着となります。今後は審査のための新たな規定が作られていくとの事です。
(ソース: news.com.au via TheSixthAxis)

【関連記事】
『Syndicate』がレーティング審査を通過できず豪州で発売禁止に
審査通過できず!『Mortal Kombat』最新作がオーストラリアで発売禁止に
『デッドライジング2』が無修正で豪州レーティング審査を通過
意外や意外?『God of War III』が豪州での審査を通過!
『Aliens vs. Predator』が豪州で再審査を通過。修正は一切なし
オーストラリア版『Left 4 Dead 2』、一部内容を修正することによりOFLCの審査を通過
オーストラリア政府、遂にR18+レーティングを採用へ
オーストラリアで「R18+」認定の議論が本格化、55,000のレポートを政府に提出
オーストラリア政府、R18+レーティングの必要性について国民から意見を公募
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本に到達―攻撃珠などの記念アイテムパックが7月26日配信

    『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本に到達―攻撃珠などの記念アイテムパックが7月26日配信

  2. アトラス×ヴァニラウェア『十三機兵防衛圏』11月28日発売― ゲームシーン盛り沢山の最新映像も

    アトラス×ヴァニラウェア『十三機兵防衛圏』11月28日発売― ゲームシーン盛り沢山の最新映像も

  3. チェルノブイリ原発事故の処理に挑む『Chernobyl Liquidators Simulator』発表―モンスターは出ない現実路線

    チェルノブイリ原発事故の処理に挑む『Chernobyl Liquidators Simulator』発表―モンスターは出ない現実路線

  4. 超大人数技術デモ『EVE Aether Wars』フェーズ2の登録受付開始―『EVE Online』世界の大規模宇宙戦に身を投じよう

  5. 『ベア・ナックル』新作『Streets of Rage 4』の音楽制作に錚々たるメンバーが集結! 舞台裏映像公開

  6. 『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

  7. 『モンハンワールド:アイスボーン』ディノバルド参戦!亜種モンスター2種や「ビューモード」機能も

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 高評価RPG『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2 ディフィニティブエディション』日本語PS4版が発売決定

  10. Amazonが「ロード・オブ・ザ・リング」の基本無料MMORPGをPC/コンソール向けに開発中

アクセスランキングをもっと見る

page top