ギリシャで拘束されていたBohemia Interactiveスタッフ2名が保釈、拘束期間は128日に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ギリシャで拘束されていたBohemia Interactiveスタッフ2名が保釈、拘束期間は128日に

ニュース 最新ニュース

昨年9月、新作ミリタリーシューター『ARMA III』の開発を手がけるBohemia Interactive Studioのスタッフ二名がギリシャのレムノス島にてスパイ容疑で拘束。チェコ、ギリシャ両国間の国際問題にまで発展していた事件ですが、128日の拘束期間を経て、本日遂にIvan Buchta氏、Martin Pezlar氏ともに保釈を迎えた事が明らかとなりました。

この問題の最新情報を紹介する海外サイトHelpivanmartinによると、保釈金は5000ユーロ(日本円でおよそ59万円)。また、ギリシャ側の裁判員はあくまでも保釈である事を強調し、今後も事件に関する調査や対応は続けていくと説明。

一時は最大で懲役20年の有罪判決を下される可能性もあった本事件。関係者各位もひと安心といったところですが、今後の進捗や情報にも注目が集まりそうです。(ソース: Helpivanmartin)

【関連記事】Bohemia Interactiveが『ARMA III』の発売延期を発表
リアルマネーを賭けてプレイする『DayZ』非公式サーバーが準備中、しかしBohemiaは反感を示す
Bohemiaの硬派新作ストラテジー『Carrier Command: Gaea Mission』ローンチトレイラー
Bohemia Interactive、『ARMA III』開発スタッフがスパイ容疑で拘束された件の続報を発表
Bohemiaが『DayZ』のコンソール版リリースに言及、「出さないのは恐らく馬鹿げている」
《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

    噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  2. 噂:アクションRPG『Fable』復活か…マイクロソフトはノーコメント

    噂:アクションRPG『Fable』復活か…マイクロソフトはノーコメント

  3. 映画「エイリアン」新作シューターゲームが制作中―開発にCold Iron Studiosを買収

    映画「エイリアン」新作シューターゲームが制作中―開発にCold Iron Studiosを買収

  4. 宮本茂のWii U作品『Project Giant Robot』開発中止―海外報道

  5. 海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

  6. EVGAとも提携!『PC Building Simulator』最新トレイラー

  7. ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

  8. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  9. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  10. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

アクセスランキングをもっと見る

page top