Electronic Artsがロサンゼルスおよびモントリオール地域にてレイオフを実施 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Electronic Artsがロサンゼルスおよびモントリオール地域にてレイオフを実施

本日Electornic Arts LabelのプレジデントFrank Gibeau氏は、公式ブログ上にてEA内でレイオフが実施されたことを明らかにしました。対象となったのはロサンゼルス、モントリオールにおける一部地域の社員たちで、レイオフされた人数の詳細な数字は明らかにされていませ

ニュース 最新ニュース
本日Electornic Arts LabelのプレジデントFrank Gibeau氏は、公式ブログ上にてEA内でレイオフが実施されたことを明らかにしました。対象となったのはロサンゼルス、モントリオールにおける一部地域の社員たちで、レイオフされた人数の詳細な数字は明らかにされていません。

次世代機やiOS/Androidといった新しいコンソールとビジネスモデルに移行するに伴い、厳しい決断のもと実施されたという今回のレイオフ。Gibeau氏によれば、元EAスタッフたちには再就職や退職パッケージで支援が行われる予定となっています。

なお今回のレイオフに伴い、EAモントリオールと新作『Army of Two: The Devil's Cartel』を開発中のVisceral Gamesモントリオール支部が閉鎖されるとの噂がネット上で囁かれていたようですが、この件に関しEAはレイオフされ再配置されなかった人数は少数であり、「EAモントリオールは長期的計画における重要な開発スタジオである」と間接的に否定する声明を出しています。
(ソース: Polygon)

【関連記事】
Activsion Blizzardが30名の社員をレイオフ、ライセンスゲームの減少が影響
Wargaming.netがGas Powerd Gamesを買収、急成長に更なる後押しを
Gabe Newell氏が最近のレイオフ報道についてコメント
『Wildman』開発中のGas Powerd Gamesにて大規模なレイオフが実施、社員残り数名との報道も
Codemastersにてレイオフが実施、『Grid 2』や『F1』シリーズの 開発に影響は無し
《ishigenn》
【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. 女性ゲーマーの受ける暴言の実態とは…海外団体調査で男性がボイスチェンジャーでゲームプレイ、パフォーマンスが低下する結果に

    女性ゲーマーの受ける暴言の実態とは…海外団体調査で男性がボイスチェンジャーでゲームプレイ、パフォーマンスが低下する結果に

  2. 『ポケモン SV』「メタモン交換部屋」は実在する?海外産メタモンが簡単に手に入ると話題の部屋にいってみた

    『ポケモン SV』「メタモン交換部屋」は実在する?海外産メタモンが簡単に手に入ると話題の部屋にいってみた

  3. Discordで「ツ」や「ノ」のフォントがおかしくなる現象発生―原因は新フォントの採用、現在はほぼ解消

    Discordで「ツ」や「ノ」のフォントがおかしくなる現象発生―原因は新フォントの採用、現在はほぼ解消

  4. 戦争のプロパガンダに利用されたくはない…フェイクニュースへの相次ぐ悪用に軍事シム『Arma 3』開発がついに声明、「フェイクの見分け方」も公開

  5. ドレッドウルフは誰だ?『Dragon Age: Dreadwolf』ゲーム内に含まれる新規ストーリー映像が公開!

  6. ロボゲーファン必見?ミッション40以上&フルボイスのメカゲーが開発中!低価格での販売を予定

  7. Steamで非常に好評の『Raft』ゲーム機版発売決定!イカダを広げて海をゆく一味違うサバイバル

  8. 『モンスターハンターライズ』PS/Xboxコンソール版とWindows版が電撃発表、新機能を追加して2023年1月配信!GamePassでも発売初日から提供

  9. 石器時代を舞台にした新作オープンワールドサバイバルゲーム『Primitive』発表!

  10. 「Prime Gaming」2022年12月度の無料配信タイトル公開―W杯を記念し『FIFA 23』のプライムゲーミング限定コンテンツも登場

アクセスランキングをもっと見る

page top