『Braid』のデザイナーJonathan Blow氏がPS4のメモリ速度を称賛 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Braid』のデザイナーJonathan Blow氏がPS4のメモリ速度を称賛

ニュース 最新ニュース

時間を操るパズルプラットフォーマー『Braid』を手がけた事で知られ、現在はPS4で時限独占リリースとなる新作『The Witness』を開発中のJonathan Blow氏がEdgeのインタビューにてPS4のメモリ速度を称賛しました。

「The Witnessに向けて私達は本体とそれがどれだけ速いかという事に大きな興味を持っていました。事実としてPCより速いRAMはグラフィックリソースを大きく動かす際、本当に役に立ちます」

PS4では一般的なハイエンドPCに搭載されているDDR3メモリよりも高速なGDDR5メモリを搭載(8GB)していますが、Blow氏は単純にメモリ速度だけではない、コンソールハードウェアの利点についても次のように語っています。

「それはWindowsのようなグラフィックスの邪魔になる重たいOSも実行していません。Windowsを通してのレンダリングはパフォーマンスに影響を及ぼします。コンソールはほぼゲーム向けなのでそれは起こりませんし、同等のゲームであればより速く動作するでしょう。また特定のハードウェアをターゲットにできるのであれば、もっと速く動作させる事ができます」

なお、Blow氏は“SHAREボタン”の搭載についても言及。プラットフォームの特徴として非常に面白いと話すとともに、殆どのゲーム開発者はここ2〜3年YouTubeでlivecastやコメンタリー物が非常に大きくなっている事に気づいており、それを中心にコンソールの基礎が形成された時に一体何が起こるのか非常に興味深いと伝えています。
(ソース&イメージ: Edge via CVG, VG247)

【関連記事】
【PS4発表】コンパクトでオープンワールドな探索パズルゲーム『The Witness』
【PS4発表】『Braid』Jonathan Blow氏の次回作『The Witness』がPS4でも発売決定
【PS4発表】PS4向けコントローラーDualShock 4がついにお披露目、タッチパッドやShareボタン搭載
『Braid』のJonathan Blow氏「ソーシャルゲームは悪」
DUALSHOCK 4の開発にはGuerrilla Gamesも協力 「FPSに最適なコントローラー」
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

    400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  2. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  3. 『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

    『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

  4. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  5. 『Rust』Steam返金の総利用数は約32万本、総額約440万ドル(約4.9億円)に

  6. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  7. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  8. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  9. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  10. ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

アクセスランキングをもっと見る

page top