北米版『ロックマン2』パッケージイラストのロックマンは何故ピストルを持っていたのか? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

北米版『ロックマン2』パッケージイラストのロックマンは何故ピストルを持っていたのか?

ゲーム文化 カルチャー

ロックマン2北米版パッケージ

ビデオゲームのパッケージでひどい出来と言えば? と、北米のゲームマニアに問いかけるとかなりの確率でそのタイトル名が挙がる『ロックマン2』このトンデモイラストで最大の謎、ロックマンの代名詞"ロックバスター"が何故か"ピストル"に変更されている件について、このイラストを描いたイラストレーターのMarc Ericksenさんがその謎を語っています。

昨年ポーランドで行われたレトロゲームエキスポでのイベントで語られたこの話題。Marc Ericksenさんは、『ロックマン2』のデモ画像を見て、小さなドットのロックマンから打ち出される弾に対し、ライフルには見えないしピストルを持っている必要があるのでは? とカプコンのアートディレクターに問うと、では、そこにピストルを入れましょう。という話になりピストルを撃つロックマンのイラストを描いたそうです。



ロックバスターのピストル化の他にも、あり得ない方向に曲がっているロックマンの右足首、クラッシュマンを突き落とそうとするDr.ライトと、ツッコミどころ満載のイラストとなっているのですが、この辺りが許されたのが80年代の緩さを感じるところかもしれません。
(ソース:Destructoid )
※UPDATE (2013/06/28 01:24):キャラクター名に一部誤りがありましたので修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございました。

【関連記事】


《DOG COMIC》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

    アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  2. ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

    ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

  3. 『SUPERHOT』公式ゲームコンテスト結果発表!―超スタイリッシュピザ宅配ゲーが栄冠に!【UPDATE】

    『SUPERHOT』公式ゲームコンテスト結果発表!―超スタイリッシュピザ宅配ゲーが栄冠に!【UPDATE】

  4. 『オーバーウォッチ』のメイ、旧正月スキンで痩せるもバグと判明―修正パッチ準備中

  5. 汚れ加工がイカす『Fallout 4』Alien Blaster実物大レプリカが登場!

  6. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  7. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国を代表する競技委員会の選出開始―日本の候補は5名

  8. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. Twitchに有料メッセージ機能「Cheering」ベータ実装、購入額の一部は配信者に配当

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top