元『Uncharted』ディレクターが『Star Wars』ゲーム開発、Amy Henning氏が「Dead Space」のVisceralへ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

元『Uncharted』ディレクターが『Star Wars』ゲーム開発、Amy Henning氏が「Dead Space」のVisceralへ

先日Naughty DogからJustin Richmond氏と同時期に退社したHenning氏ですが、彼女がVisceral Gamesへと移籍したことが明らかとなり、新作『StarWars』ゲームの開発に関与することが報告されました。

ニュース 最新ニュース
『Uncharted』シリーズにおけるライター兼クリエイティブディレクターとして初代から第3作目まで開発に参加していたAmy Henning。先日Naughty DogからJustin Richmond氏と同時期に退社したHenning氏ですが、彼女がVisceral Gamesへと移籍したことが明らかとなり、新作『StarWars』ゲームの開発に関与することが報告されました。

これはElectronic Artsの公式サイトにてVisceral GamesのヴァイスプレジデントSteve Papoutsis氏が報告したもので、Amy Hening氏はVisceral GamesとElectronic Artsが現在進めている『Star Wars』プロジェクトへとクリエイティブディレクターとして参加するとのこと。

なおNaughty Dogに加え『Tomb Raider』シリーズで知られるCrystal Dynamicsにも所属していたことで知られるAmy Henning氏ですが、過去にはEAのもとでヘリSTG『Desert Strike』開発へとアニメーターやアーティストとして参加。その後EAに雇用され『Michael Jordan: Chaos in the Windy City』のアーティストとしても活躍していました。


Twitter上にてHenning氏は23年振りEAへと戻ってきたことを報告、自身の人生を形成した『Star Wars』のユニバースへ貢献する機会に出会えたことを名誉なことだとコメント。また公式サイトでは『Star Wars』と共にAtari 2600が自身の幼少期に大きな影響を与えたと伝え、改めて古巣への帰還に喜ぶ様子を見せています。

『Star Wars』の大ファンでもあり、『Uncharted』シリーズを導いてきたライター兼ディレクターでもあるHening氏が手がける新作タイトルはどのような内容となるのか、今後のVisceralの動向に注目です。
《ishigenn》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Ninjaに並ぶ『フォートナイト』ストリーマー「Tfue」来日!12月17日午後1時から新宿でミートアップ開催

    Ninjaに並ぶ『フォートナイト』ストリーマー「Tfue」来日!12月17日午後1時から新宿でミートアップ開催

  2. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

    PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  3. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

    対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  4. 実写映画版『モンハン』、「受付嬢」役に日本の女優が抜擢!ミラも「ゲームから飛び出してきたみたい」

  5. VHS風ホラー『SEPTEMBER 1999』続編『DECEMBER 2000』発表! 実写のようなティーザー映像も

  6. カニエ・ウエストがNYにいる小島監督とのコンタクトを熱望、SNSで「今日会おう」

  7. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をひとまとめ

  8. 深海を探索するダイビングシム『Deep Diving Simulator』発表! いざ美しい水中世界へ…

  9. Discordゲームストアの利益分配は「デベロッパー9割」に―セルフサービス式のゲーム登録サービス開始も

  10. ヘビーメタル2Dアクション『Valfaris』期間限定のデモの配信を開始!日本語にも対応

アクセスランキングをもっと見る

page top