スナイパーシーンに焦点を当てた『Hitman: Sniper』がモバイル向けに発表、F2Pで今年後半にリリースへ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スナイパーシーンに焦点を当てた『Hitman: Sniper』がモバイル向けに発表、F2Pで今年後半にリリースへ

Square Enix Montrealが、『Hitman GO』に続くスマートフォン/タブレット向け の『Hitman』ゲームとなる『Hitman: Sniper』を発表しました。

アプリゲーム iOS

Square Enix Montrealは、批評家やユーザーから高い評価を獲得した『Hitman GO』に続くスマートフォン/タブレット向けの『Hitman』ゲーム新作となる『Hitman: Sniper』を発表しました。

基本プレイ無料モデルを新たに採用する本作は、スナイプシーンに焦点を当てたスコアベースのゲームプレイとなり、Square Enix Montrealのチームが開発を担当。ゲーム性は過去にリリースされた『Hitman: Sniper Challenge』に近いものとなり、ゲームプレイの腕だけではなく、スコアを獲る為の様々な手段も用意され、高い戦略性やリプレイ性をフィーチャーした作品であることが伝えられています。

課金は、より早く装備品のアップグレードなどを入手する為のオプション的な扱いで、ゲーム内の全てのアイテムは課金を行うことなく手に入れることも出来るとのこと。アプリは今年の後半にリリースが予定され、次週のE3でも情報の公開が予定されているそうです。
《Round.D》

編集部おすすめの記事

アプリゲーム アクセスランキング

  1. 『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

    『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

  2. モバイル向け『TES』新作『The Elder Scrolls: Blades』が海外全ユーザーに開放!Bethesda.netアカウントも不要に

    モバイル向け『TES』新作『The Elder Scrolls: Blades』が海外全ユーザーに開放!Bethesda.netアカウントも不要に

  3. 『レインボーシックス シージ』酷似のモバイル向けFPS『Area F2』がサービス終了―返金対応を開始

    『レインボーシックス シージ』酷似のモバイル向けFPS『Area F2』がサービス終了―返金対応を開始

  4. iOS版『Sky 星を紡ぐ子どもたち』配信開始、Android版は事前登録を受付中―『風ノ旅ビト』開発元の新作

  5. 『TES』のスピンオフカードゲーム『エルダー・スクロールズ・レジェンド』アジア地域での事前登録が開始!

  6. モバイル版『Dead by Daylight』は4月に海外リリースへ―機能紹介映像も公開中

  7. Android版『ロマサガ2』は非公式ながら物理コントローラーに対応

  8. 「WWE」のスーパースターが参戦!『KOF ALLSTAR』にて異色のコラボイベントが開催

  9. 『ポケモンGO』“更新準備のため”ジムが一時使用不可に―大規模アップデートの前触れか

  10. 独裁国家シム『Tropico』iPad版国内配信開始!いつでもどこでもプレジデンテ万歳!

アクセスランキングをもっと見る

page top