英国最大のゲームショー「EGX LONDON 2014」、フォトレポート後編! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

英国最大のゲームショー「EGX LONDON 2014」、フォトレポート後編!

英国時間2014年9月25日から28日までの4日間のスケジュールで開催された英国最大のゲームショー「EGX LONDON 2014」(旧名EUROGAMER EXPO)。本ページでは各タイトルやディベロッパー別のブースの模様をフォトレポート形式にてお届けいたします!

連載・特集 特集
英国最大のゲームショー「EGX LONDON 2014」、フォトレポート後編!
  • 英国最大のゲームショー「EGX LONDON 2014」、フォトレポート後編!
  • 英国最大のゲームショー「EGX LONDON 2014」、フォトレポート後編!
  • 英国最大のゲームショー「EGX LONDON 2014」、フォトレポート後編!
  • 英国最大のゲームショー「EGX LONDON 2014」、フォトレポート後編!
  • 英国最大のゲームショー「EGX LONDON 2014」、フォトレポート後編!
  • 英国最大のゲームショー「EGX LONDON 2014」、フォトレポート後編!
  • 英国最大のゲームショー「EGX LONDON 2014」、フォトレポート後編!
  • 英国最大のゲームショー「EGX LONDON 2014」、フォトレポート後編!
英国時間2014年9月25日から28日までの4日間のスケジュールで開催された英国最大のゲームショー「EGX LONDON 2014」(旧名EUROGAMER EXPO)。本ページでは各タイトルやディベロッパー別のブースの模様をフォトレポート形式にてお届けいたします!

単体のタイトルとしては最も多くのゲームファンを集めていた『Call of Duty: Advanced Warfare』のブース。中からは大きな歓声も聞こえてきました。



同じく『Call of Duty: Advanced Warfare』、90分待ちのポイントをこえてさらに長い列が出来ています。



本イベントに合せて発表されたばかりの『Total War: ATTILA』、我らがGame*Sparkでは開発者独占インタビューを敢行。その模様は後ほど詳しくお届けいたします!



ハードウェア関連で一番の集客をしていたのは『Oculus Rift』の実演コーナー。小さなお子さんがキャッキャッと笑いながら楽しんでいる様子が印象的でした。



先日GTX900シリーズを発売したばかりのNVIDIAのブースでは4K時代のシステム構成を提案。システム全体の参考価格はなんと7000ポンド超(約150万円超)なり!



同ブース内では発売されたばかりの『NVIDIA SHIELD TABLET』の実演デモも実施。大画面TVに出力しても違和感のないグラフィックは流石です。



ディベロッパーとしては最大規模のブースを構えていたUBI。約50台もの試遊デモを用意した『Far Cry 4』にはそれでも長時間待ちの列が。



EPICのブースでは『Unreal Engine 4』を使用したゲームの作り方教室を開催。合わせて安価なサブスクリプションプランも販売していました。



未来のゲーム開発者達が熱心に受講中です。



お!?18歳未満は立入禁止コーナー!?と、言うことは……ゴクリ。



『Mortal Kombat X』でした~。そうか~そうだよな~。大人ゲーマーがかぶりつきで群がっています。



次世代機リマスター版、完成していたの!?PS4版『Sleeping Dogs』、英国では来月10月10日の発売です。



本イベントの目玉の一つでもあった『Dead Island 2』の実演コーナー。熱い対戦が繰り広げられていました。



『Battlefield Hardline』は今年はPS4版を展示。ベータテストの反応をよりフィードバックしたものになっているとの事。



発売目前!『Borderlands: The Pre-Sequel』。若き日のハンサムジャックのストーリーが楽しみ!



写真を撮影した木曜日、金曜日はまだ多少の余裕があったのですが、土日の週末ともなると立ち止まるのも困難なほどの混雑具合、英国ゲーム事情の盛上がり具合をまさに体感出来るイベントでした。ページ内では紹介仕切れなかった写真もございます。その他の写真も本ページ上部の写真リンクからご覧下さい!
《パムジー》

編集部おすすめの記事

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top