噂: PS4向けビッグタイトルが12月に発表か、関係者から示唆的なツイート続く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: PS4向けビッグタイトルが12月に発表か、関係者から示唆的なツイート続く

今年もなにか大きな動きがありそうな2014年最後の12月。海外にて複数の業界関係者らがPS4向けのビッグタイトルを示唆するコメントをツイートし、この12月に登場するのではないかと注目が集まっています。

ニュース
SCEAによるコミュニティイベント「PlayStation Experience」や開催が噂されている「VGX」など、今年もなにか大きな動きがありそうな2014年最後の12月。海外にて複数の業界関係者らがPS4向けのビッグタイトルを示唆するコメントをツイートし、この12月に登場するのではないかと注目が集まっています。

まず海外メディアGameblog Franceの共同設立者であるJulien Chieze氏は、Twitter上にて「12月にインターネットを飲み込んでしまうようなPS4限定タイトルの存在を知った」とコメント。同メディアのRomain Mahunt氏も「(PS4限定タイトルが)なんなのかを知っている、言えるのは実際に出れば大騒ぎになるということだ」と、同作がかなりのビッグタイトルであることを示唆しています。

メディア以外では宇宙探索ゲーム『No Man's Sky』の開発陣の1人Sean Murray氏が、Twitter上でほぼ1週間ほど前に「PS4オーナー向けのアメイジングなもの」の存在を指摘しています。こちらも詳細については語れないとしていますが、ともかく10月に入ってから「PS4向けのビッグタイトル」の存在が囁かれはじめている現状です。

『人喰いの大鷲トリコ』や『Agent』など心当たりは多くありますが、はたして新規IPか有名シリーズの続編かユーザーが全く想像もつかないような作品か。12月のお披露目に期待しておきましょう。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ミュータントになって暴れるポストポストアポカリプスARPG『RAD』発表!二度の終末を迎えた世界でのローグライク

    ミュータントになって暴れるポストポストアポカリプスARPG『RAD』発表!二度の終末を迎えた世界でのローグライク

  2. ピンボールハクスラACT『Creature in the Well』発表―エナジーオーブを弾いてダンジョンでピンボール

    ピンボールハクスラACT『Creature in the Well』発表―エナジーオーブを弾いてダンジョンでピンボール

  3. 不思議なオオカミが遺跡を探索するADV『Lost Ember』リリース日が7月20日に決定―あらゆる動物に取り憑いて世界を旅する

    不思議なオオカミが遺跡を探索するADV『Lost Ember』リリース日が7月20日に決定―あらゆる動物に取り憑いて世界を旅する

  4. スイッチ版『Cuphead』が発表!日本語対応含む他機種版の無料アップデートも

  5. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  6. GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に! 第19回「GDC Awards」受賞作品リスト

  7. PC版『Detroit: Become Human』も!Epic Gamesストア今後のラインナップが発表

  8. 『The Walking Dead: The Final Season』最終EP「Take Us Back」トレイラー!クレメンタインの旅が完結

  9. インディーゲームアワード「IGF Awards」第21回受賞作品決定!大賞は『Return of the Obra Dinn』

  10. PS4向け『龍が如く最新作』助演女優オーディション開催!主人公「春日一番」の仲間キャラとして出演

アクセスランキングをもっと見る

1
page top