水中でPS4がプレイできる「PlayStation Flow」が発表、新たなPSファミリーの誕生 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

水中でPS4がプレイできる「PlayStation Flow」が発表、新たなPSファミリーの誕生

Playstation Europeは、水中でPS4がプレイ可能になるウェアラブルデバイス「PlayStation Flow」を発表しました。あわせて、製品を紹介する映像も公開しています。

ゲーム文化 LOL
水中でPS4がプレイできる「PlayStation Flow」が発表、新たなPSファミリーの誕生
  • 水中でPS4がプレイできる「PlayStation Flow」が発表、新たなPSファミリーの誕生
  • 水中でPS4がプレイできる「PlayStation Flow」が発表、新たなPSファミリーの誕生
  • 水中でPS4がプレイできる「PlayStation Flow」が発表、新たなPSファミリーの誕生
  • 水中でPS4がプレイできる「PlayStation Flow」が発表、新たなPSファミリーの誕生
  • 水中でPS4がプレイできる「PlayStation Flow」が発表、新たなPSファミリーの誕生
  • 水中でPS4がプレイできる「PlayStation Flow」が発表、新たなPSファミリーの誕生
  • 水中でPS4がプレイできる「PlayStation Flow」が発表、新たなPSファミリーの誕生


PlayStation Europeは、水中でPS4がプレイ可能になるウェアラブルデバイス「PlayStation Flow」を発表しました。あわせて、製品を紹介する映像も公開しています。

PlayStation Wearable Entertainment Technology (P-WET)グループが開発したこの「PlayStation Flow」は、ゲーム画面を投影するゴーグルと両手両足に装着して、体の動きをキャプチャーする4つのバンドから成ります。例えば、『The Last of Us Remastered』で水中を泳ぐシーンが出てきたら、一旦プレイを止めてプールへ行きます。そして、PS4のリモートプレイ機能と併せてこのデバイスを使えば、自分の動きでキャラクターを操作でき、更なるリアリティが体験できるとのこと。加えて、全身をくまなく乾かしてくれるソリッドなデザインのボディドライヤーも同梱します。

もちろん、このデバイスは水中でなくても使用可能ですが、ゲーム内で泳いでいないと使えないようなのでご注意ください。なお、本日は4月1日であることをお忘れなく。


ゲーム内のキャラクターとプレイヤーが連動


着用イメージ


ボディドライヤー


PSファミリーに仲間入り!やったぜ
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 死因解明ミステリーADV『Return of the Obra Dinn』国内PS4/Xbox One/スイッチ版配信開始!

    死因解明ミステリーADV『Return of the Obra Dinn』国内PS4/Xbox One/スイッチ版配信開始!

  2. PornHub、『フォートナイト』ダウンタイム中の「ブラックホール」検索数が9,600%増加したことを報告

    PornHub、『フォートナイト』ダウンタイム中の「ブラックホール」検索数が9,600%増加したことを報告

  3. 「PlayStation祭 SAPPORO 2019」11月3日開催ー未発売タイトルやPSVRの試遊が可能

    「PlayStation祭 SAPPORO 2019」11月3日開催ー未発売タイトルやPSVRの試遊が可能

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. ゲームで赤十字マーク使用禁止?インディー作品が英国赤十字社から違反通告受ける

  6. 群島でサバイバルするオープンワールドADV『Stranded Sails』海外は10月17日配信開始【UPDATE】

  7. 次のプライム化はアトラス!超豪華景品も飛び出す『Warframe』ファン感謝祭日本初開催レポート!

  8. レディー・ガガ、『フォートナイト』に興味津々…「“fortnight”って何?」「Ninjaって誰?」著名人も続々反応

  9. 恋に踊る死神パズルアドベンチャー『Felix The Reaper』配信開始! あの娘のために死のワルツを

  10. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top