スマホを見ながら車を運転する『SMS Racing』がGear VR向けに再開発 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スマホを見ながら車を運転する『SMS Racing』がGear VR向けに再開発

2013年に“スマホを見ながら運転を行う”という内容が話題となったゲームジャム作品『SMS Racing』が、サムスンとOculus VR共同開発のモバイル向けVRヘッドセット「Gear VR」向けに再開発されました。

アプリゲーム Android
スマホを見ながら車を運転する『SMS Racing』がGear VR向けに再開発
  • スマホを見ながら車を運転する『SMS Racing』がGear VR向けに再開発
  • スマホを見ながら車を運転する『SMS Racing』がGear VR向けに再開発
  • スマホを見ながら車を運転する『SMS Racing』がGear VR向けに再開発
  • スマホを見ながら車を運転する『SMS Racing』がGear VR向けに再開発

“スマホを見ながら運転を行う”という内容が2013年に話題となったゲームジャム作品『SMS Racing』が、サムスンとOculus VR共同開発のモバイル向けVRヘッドセット「Gear VR」向けに再開発されました。本作ではプレイヤーは車を運転しつつ、スマホでAIフレンドからのメッセージに返答しなければなりません。


Oculus VR主催のゲームジャム「Mobile VR Jam 2015」にて開発された今回のバージョンはVR向けに1から再設計。ヘッドトラッキングに対応している他、レースモード(以前はタイムトライアルのみだった)、テキストメッセージに答えるAIレーサー、スコアボードなどを特色としています。


冒頭に掲載したゲームプレイ映像では、スマホを見ている間ゴツンゴツンと壁や他の車にぶつかっており、ながら見運転がどれだけ危険か分かります。本作は危険運転を抑止するための啓蒙ゲームとしても利用できそうですね。


VRの普及によって、本作のような新たな発想のゲームが今後も続々と登場するのではないでしょうか。
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

アプリゲーム アクセスランキング

  1. 『ディアブロ イモータル』89万円の課金も戦果0―5つ星レジェンダリージェムが1つも出ない事態に

    『ディアブロ イモータル』89万円の課金も戦果0―5つ星レジェンダリージェムが1つも出ない事態に

  2. 『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

    『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

  3. ついにリリースされた『ディアブロ イモータル』アカウント連携や画面表示の不具合発生中

    ついにリリースされた『ディアブロ イモータル』アカウント連携や画面表示の不具合発生中

  4. 『ディアブロ イモータル』配信から2週間で32億円以上の売上―シリーズ初のモバイル版、セールスの出だしは好調

  5. マグル達にできることはもうないのか?『ハリー・ポッター:魔法同盟』が2022年1月31日でサービス終了

  6. モバイル版『PUBG』中国を除くアクティブユーザーが1,000万人を突破!第1シーズンの各種データも公開 

  7. これは紛れもなく『ディアブロ』の正統の新作である―『ディアブロ イモータル』先行プレイレポート

  8. Googleが手掛ける地球規模の陣取りゲーム『Ingress』、iOS版がリリース開始

  9. モバイル向け『DayZ』2Dスピンオフ新作『Mini DayZ 2』基本プレイ無料で配信開始!

  10. iOS版『The Binding of Isaac: Rebirth』はまもなく配信―新DLCの近況も

アクセスランキングをもっと見る

page top