アメリカ南北戦争を描くリアル系FPS『War of Rights』がKickstarter目標達成 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アメリカ南北戦争を描くリアル系FPS『War of Rights』がKickstarter目標達成

アメリカ南北戦争を描くマルチプレイヤーFPSとして、10月よりKickstarterキャンペーンを展開していた『War of Rights』が、終了まで約2日というところで目標金額に到達しました。

ゲーム文化 Kickstarter
アメリカ南北戦争を描くリアル系FPS『War of Rights』がKickstarter目標達成
  • アメリカ南北戦争を描くリアル系FPS『War of Rights』がKickstarter目標達成
  • アメリカ南北戦争を描くリアル系FPS『War of Rights』がKickstarter目標達成
  • アメリカ南北戦争を描くリアル系FPS『War of Rights』がKickstarter目標達成
  • アメリカ南北戦争を描くリアル系FPS『War of Rights』がKickstarter目標達成
  • アメリカ南北戦争を描くリアル系FPS『War of Rights』がKickstarter目標達成
  • アメリカ南北戦争を描くリアル系FPS『War of Rights』がKickstarter目標達成
  • アメリカ南北戦争を描くリアル系FPS『War of Rights』がKickstarter目標達成
  • アメリカ南北戦争を描くリアル系FPS『War of Rights』がKickstarter目標達成

アメリカ南北戦争を描くマルチプレイヤーFPSとして、10月よりKickstarterキャンペーンを展開していた『War of Rights』が、終了まで約2日というところで目標金額の70,000英ポンドに到達しました。デベロッパーのCampfire Gamesは目標の達成を喜ぶとともに、ストレッチゴールの発表を予定していると伝えています。


本作では南北戦争で最大の戦いが繰り広げられた1862年9月を舞台に、様々な地域での戦闘を体験することができます。ゲームプレイは細部までリアルにこだわっており、Kickstarterの紹介ビデオやスクリーンショットではその一部を垣間見れます。


CRYENGINEで開発されている『War of Rights』は、PCを対象に2016年11月リリース予定。Steam Greenlightにも投稿されており、コミュニティの票を集め既に通過しています。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. シュールで笑える『スカイリム』NPCの真似をし続ける男性の動画―ついにPart13まで登場

    シュールで笑える『スカイリム』NPCの真似をし続ける男性の動画―ついにPart13まで登場

  2. ケィア・モルヘンを歩き回れる! 初代『ウィッチャー』をVR化するプロジェクトが登場

    ケィア・モルヘンを歩き回れる! 初代『ウィッチャー』をVR化するプロジェクトが登場

  3. ロシア辺境の陰鬱な生活を体感せよ! サバイバルADV『Survive In Russia』配信開始

    ロシア辺境の陰鬱な生活を体感せよ! サバイバルADV『Survive In Russia』配信開始

  4. 魔法カードローグライト『Dungeon Drafters』Kickstarter開始―自分だけの最強デッキを構築せよ

  5. 『Bloodborne』ねんどろいど「狩人」予約受付スタート!獣狩りの夜がはじまる…

  6. 映画版「Call of Duty」は、もはやActivisionの「優先事項ではない」―監督が計画の保留を明かす

  7. 『RDR2』のアーサー役声優が西部劇小説を朗読してくれるオーディオブックが登場

  8. トンデモ攻城兵器建造ゲーム『Besiege』の正式リリース日が決定―値上げ予定なので急げ!

  9. 『ディアブロ』Netflixアニメシリーズの情報が判明―『オーバーウォッチ』アニメ化の可能性も?

  10. 近日早期アクセスのコズミックホラーRPG『恐怖の世界』初見シーン多数のプレビュー映像!

アクセスランキングをもっと見る

page top