『ゴーストリコン ワイルドランズ』イヤー2海外発表!AIチームメイトの衣装カスタム等も実装 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ゴーストリコン ワイルドランズ』イヤー2海外発表!AIチームメイトの衣装カスタム等も実装

Ubisoftは、オープンワールドタクティカルシューター『ゴーストリコン ワイルドランズ(Tom Clancy's Ghost Recon Wildlands)』のイヤー2展開を海外向けにアナウンスしました。

家庭用ゲーム PS4
『ゴーストリコン ワイルドランズ』イヤー2海外発表!AIチームメイトの衣装カスタム等も実装
  • 『ゴーストリコン ワイルドランズ』イヤー2海外発表!AIチームメイトの衣装カスタム等も実装
YouTube:https://youtu.be/fjAkZmXOOD4

Ubisoftは、オープンワールドタクティカルシューター『ゴーストリコン ワイルドランズ(Tom Clancy's Ghost Recon Wildlands)』のイヤー2展開を海外向けにアナウンスしました。

このイヤー2展開は、PvP/PvE両方のコンテンツから構成される、4つの大きなアップデート“Special Operations”からなります。まず、最初のアップデート“Special Operations 1”では、AIチームメイトの衣装カスタマイズ機能や、制限時間内での目標制圧を目的としたPvPの新モード“Sabotage”が実装。新マップやPvPクラス、PvEミッションなども追加される予定です。

また、海外では29.99ドルでPvPの新クラス7日間先行アクセス権やカスタマイゼーションパック、4つのSpecial Opsクレートと4つのGhost Warクレートもセットになった「イヤー2パス」の発売も告知されています。

“Special Operations 1”の実装は海外時間2018年4月10日予定。具体的な詳細は数日中に発表となる見込みです。なお、Ubisoftは、同作イヤー1の各種統計を纏めた画像も公開しており、総プレイヤー数が1,000万人に達したことや、総プレイ時間が4億2,000時間以上に上ることなどを明らかにしています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

    PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

  2. 「Nindies Showcase Spring 2019」で北米スイッチ向けインディータイトルが多数披露!

    「Nindies Showcase Spring 2019」で北米スイッチ向けインディータイトルが多数披露!

  3. 『Gears of War 4』年内発売予定の新作『5』で使用可能なスキンとキャラが報酬のイベントを開催!

    『Gears of War 4』年内発売予定の新作『5』で使用可能なスキンとキャラが報酬のイベントを開催!

  4. 沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録

  5. PS4版『龍が如く5 夢、叶えし者』6月20日発売決定! 五大都市を舞台にした“壮大な物語”再び

  6. 『Anthem』今後の展開が予告―"天変地異"に向けワールドイベント、ストーリーなどを開発中

  7. 『ドラゴンボール ゼノバース 2』無料で楽しめるLite版がPS4向けに登場!―製品版とのマッチングやデータ引継ぎも可能

  8. 『レインボーシックス シージ』チームキルされたプレイヤーが故意か判断する機能が告知―許せば不問、故意認定すればダメージ反射オン

  9. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』脳汁ドバドバ!めっちゃ気持ちいい瞬間5選

  10. コナミ50周年記念『アニバーサリーコレクション』シリーズPS4/XB1/スイッチ/Steam向け発表―あの名作が現代ハードに

アクセスランキングをもっと見る

1
page top