5分で解るスーパーマリオ?SFC版『スーパーマリオブラザーズ』RTA記録が更新 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

5分で解るスーパーマリオ?SFC版『スーパーマリオブラザーズ』RTA記録が更新

任天堂が1993年にリリースした『スーパーマリオコレクション』。同作に収録されているSFC版『スーパーマリオブラザーズ』のRTA記録が更新されています。

ゲーム文化 カルチャー
5分で解るスーパーマリオ?SFC版『スーパーマリオブラザーズ』RTA記録が更新
  • 5分で解るスーパーマリオ?SFC版『スーパーマリオブラザーズ』RTA記録が更新
YouTube:https://youtu.be/bgyI_UnivEM

任天堂が1993年にリリースした『スーパーマリオコレクション』。同作に収録されているSFC版『スーパーマリオブラザーズ』のRTA記録が更新されています。

今回、クリア率を問わない“Any%”部門で記録を達成したのは『スーパーマリオブラザーズ』の複数の部門での世界記録を保持するスピードランナーのKosmic氏。氏は、以前Andrewg1990氏によって樹立された5:01.701秒をコンマ4秒上回る5:01.30秒で、SFC版『スーパーマリオブラザーズ』をクリアし、そのRTA記録の更新を成し遂げました。

なお、Kosmic氏はオリジナルであるFC版『スーパーマリオブラザーズ』でも世界記録保持者として知られており、そのRTAの最速レコードは4:56.462秒です。このオリジナルとのタイムの差については、パックンフラワーの当たり判定が微妙に大きくなっていることにより、ルート取りを変更せざるを得なくなったことと、SFC版では敵の表示数に制限がないので、4-2と8-4の一部ポイントで足止めを食ってしまうためであるとのことです。

YouTube:https://youtu.be/QJR7fasYlDw

Kosmic氏のFC版の映像を参考にするとより該当のポイントを分かりやすく見ることができます。日々進歩していくRTA。いつか、SFC版でも5分の大台を見ることができるのでしょうか。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ツイートから『DARK SOULS』アイテム説明風文章を生成するbotが登場―ゲムスパはどんな感じに?

    ツイートから『DARK SOULS』アイテム説明風文章を生成するbotが登場―ゲムスパはどんな感じに?

  2. ちょっとした発見がたくさん!『ストII』生みの親・西谷亮氏がTwitterにて(おそらく)ロケテスト時代の資料を公開

    ちょっとした発見がたくさん!『ストII』生みの親・西谷亮氏がTwitterにて(おそらく)ロケテスト時代の資料を公開

  3. ローグライク要素も含む武侠アクションRPG『Bloody Spell』正式リリース!

    ローグライク要素も含む武侠アクションRPG『Bloody Spell』正式リリース!

  4. e-Sportsチーム「ZETA DIVISION」がプロゲーマー・ta1yoさんの加入を発表―公式サイトでは本人からのコメントも

  5. 物議を醸した『ポケモン』ファンメイドFPSの映像が権利者の申し立てにより削除―ポケモンたちを銃撃する過激な内容

  6. 「彼が与えた影響を思い起こさせるのに相応しい」ユービーアイが故人のプレイヤー名を『レインボーシックス シージ』内に刻む

  7. 『マインクラフト』で遊びながら英語を学べるケンブリッジ大学製マップ「ADVENTURES IN ENGLISH」がマーケットプレイスに登場

  8. ドウェイン・ジョンソンが新たなゲーム原作映画を準備中―ファンの予想はクソコラ祭りに発展

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. イタリア議会のオンライン会議で『FF7』ティファの二次創作ポルノ映像が配信される珍事発生―Facebookなどを通じて中継されてしまう

アクセスランキングをもっと見る

page top