純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】

海外にて、24金(純金)とダイヤモンドによる装飾が施されたカスタムPS4コントローラーが発表されました。

ゲーム機 周辺機器
純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】
  • 純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】
  • 純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】
  • 純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】
  • 純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】
  • 純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】
※UPDATE(10/16 16:09):※記事初出時、金メッキと記載していましたが、正しくは24金でした。合わせてタイトル/本文を修正しています。コメントでのご指摘、ありがとうございました。


海外にて、24金(純金)とダイヤモンドによる装飾が施されたカスタムPS4コントローラーが発表されました。

「LUX DUALSHOCK 4 CONTROLLER」と銘打たれたこのコントローラーは、アメリカ・ロサンゼルスのブランド"Brikk"によるもの。Brikkではこの他にも、同じような装飾を施したカメライヤホンなどのアクセサリーを販売しています。

画像ではタッチパッド、スティック、ボタン以外の全てに24金によるコーティングが施され、ギラギラと光り輝く高級感あふれる仕上がり。さらに左右の8つのボタンにはダイヤが散りばめられ、乱暴な操作など絶対にできなさそうな一品となっています。


商品は前述の「デラックス」のほか、通常のボタンを使用した「クラシック」の2種類が存在。さらに、塗装の色や装飾の種類などを細かくリクエストでき、自分だけの高級カスタムコントローラーを手に入れられます。

気になるお値段は「デラックス」が13,995ドル、日本円で約156万円。「クラシック」が8,495ドル、日本円で約95万円(どちらも記事執筆時点)という、コントローラーとしては超高額商品となっています。注文後、3~4週間で世界中に発送できるようになるとのこと。注文ページで確認したところ、日本への発送も可能のようです。その他詳細は、商品ページ(英語)をご確認ください。

年末に向けての大作ラッシュを、ラグジュアリーなコントローラーを手に迎えてみるのも良いかもしれませんね。



《TAKAJO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 36 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. ASUSがハイスペック過ぎるゲーミングスマホ「ROG Phone」を正式発表―11月23日発売で119,500円

    ASUSがハイスペック過ぎるゲーミングスマホ「ROG Phone」を正式発表―11月23日発売で119,500円

  2. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

    携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

  3. 『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!

    『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!

  4. Ryzen搭載の携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」が近日予約開始!『GTA5』『The Witcher 3』なども動作

  5. E3でポータブルゲーミングPC「SMACH Z」の試作機をチェック!気になる大きさや使い勝手は?【E3 2018】

  6. NVIDIA、GeForceドライバ最新版を配信―『BFV』レイトレーシング対応や『Fallout 76』『ヒットマン2』最適化も

  7. あの「シャークネード」が遂にVRゲーム化!『Sharknado VR: Eye of the Storm』Steamストアページ登場

  8. ホリより『エースコンバット7』対応フライトスティックが発表!PCもサポートしゲーム本体と同日発売

  9. 『BF5』NVIDIAリアルタイムレイトレーシング速度は1080p/60fps!『Metro Exodus』も同速度目指す【gamescom 2018】

  10. 「GeForce RTX 2070」第三者ゲームベンチマーク結果が公開―GTX1080比15%近い向上のケースも

アクセスランキングをもっと見る

page top