小説「ディビジョン ブロークン・ドーン」発売決定!『ディビジョン』と『ディビジョン2』をつなぐ物語 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

小説「ディビジョン ブロークン・ドーン」発売決定!『ディビジョン』と『ディビジョン2』をつなぐ物語

ユービーアイソフトは、人気オンラインRPG最新作『ディビジョン2』の前日譚を描く小説「ディビジョン ブロークン・ドーン」の発売を発表しました。

ゲーム文化 カルチャー
小説「ディビジョン ブロークン・ドーン」発売決定!『ディビジョン』と『ディビジョン2』をつなぐ物語
  • 小説「ディビジョン ブロークン・ドーン」発売決定!『ディビジョン』と『ディビジョン2』をつなぐ物語

ユービーアイソフトは、人気オンラインRPG最新作『ディビジョン2』の前日譚を描く小説「ディビジョン ブロークン・ドーン」の発売を発表しました。

本作は、シリーズ1作目の『ディビジョン』と、2019年3月15日発売予定の『ディビジョン2』の間をつなぐストーリーが展開するノベライズ作品です。「トランスフォーマー」「パシフィック・リム」等の公式ノベライズを手掛け、前作ゲーム内に登場する収集物の一つ「サバイバルガイド」の執筆も担当した、アレックス・アーヴァイン氏による作品となっています。

ストーリーは、ニューヨーク市で発生したパンデミックから、数か月後の春。特殊機関「ディビジョン」のエージェントであるアウレリオ・ディアスと、アメリカ南西部へ向かう女性エイプリル・ケラハーを主人公に、新たなウィルスの侵攻を食い止める戦いが描かれています。

数々の公式ノベライズを担当し、シリーズ初期から製作に携わる作家による作品ということですから、ゲームの雰囲気を損なわない仕上がりを期待できそうです。発売は竹書房から2019年3月中旬を予定。価格は未定となっています。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』武器スキン「PAL 9000」に隠しメッセージ発見ー謎に包まれた「KILL PATHFINDER」とは【UPDATE】

    『Apex Legends』武器スキン「PAL 9000」に隠しメッセージ発見ー謎に包まれた「KILL PATHFINDER」とは【UPDATE】

  2. 効果てきめん!『オーバーウォッチ』「推薦」システムで暴言などの悪質行為が激減

    効果てきめん!『オーバーウォッチ』「推薦」システムで暴言などの悪質行為が激減

  3. 『マインクラフト』プレイヤーたちが亡くなった有名サーバー主を追悼―記念碑には多数のメッセージ

    『マインクラフト』プレイヤーたちが亡くなった有名サーバー主を追悼―記念碑には多数のメッセージ

  4. 『オーバーウォッチ』公式コスプレバトル間もなく結果発表―ゲームから飛び出したかのようなハイクオリティ

  5. AC版『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』4月下旬に稼働決定─5月中旬には家庭用も大型アップデート

  6. 様々な視点から繋がりを見つけて謎を解くパズルADV『Moncage』最新テストビルド公開中

  7. 『真・三國無双8』が「鈴鹿8耐」とコラボ!曹丕、趙雲、陸遜、鍾会がレーサー姿で応援

  8. たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

  9. 『オーバーウォッチ』”中の人”が「ソンブラ」コスプレ披露―ある意味「ホンモノ」?

  10. 海外ファンが小島監督のオリジナルフィギュアをさらにカスタム!これぞコジマメイクライ

アクセスランキングをもっと見る

1
page top