Ninja、先日の『フォートナイト』Jarvis Kaye氏永久BANにコメント……「影響あるコンテンツクリエイターへの永久BANは不適当」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ninja、先日の『フォートナイト』Jarvis Kaye氏永久BANにコメント……「影響あるコンテンツクリエイターへの永久BANは不適当」

人気ストリーマーJarvis Kaye氏の『フォートナイト』永久BANに対し、トップストリーマーNinjaがコメントを残しました。

ゲーム文化 カルチャー
Ninja、先日の『フォートナイト』Jarvis Kaye氏永久BANにコメント……「影響あるコンテンツクリエイターへの永久BANは不適当」
  • Ninja、先日の『フォートナイト』Jarvis Kaye氏永久BANにコメント……「影響あるコンテンツクリエイターへの永久BANは不適当」
  • Ninja、先日の『フォートナイト』Jarvis Kaye氏永久BANにコメント……「影響あるコンテンツクリエイターへの永久BANは不適当」

先日、『フォートナイト』非対戦モード上のチート利用映像により永久BANの措置を受けた、人気ストリーマーJarvis Kaye氏。同氏のBANに対し、トップストリーマー“Ninja”ことRichard Tyler Blevins氏がコメントを残しました。

GreenManGamingPC Gamerなどが伝えるところによれば、Ninjaは配信中に今回のBANについて、ペナルティは下されるべきであるが、一般の未成年ユーザーと、人生を掛け大きな結果をもたらしている人気コンテンツクリエイターの少年に同じ処分を下すのではなく、配慮はなされるべきという意見を展開したとのことです。

なお、この問題についてEpic Gamesは、チートに関する規約違反についてはゼロトレランスでの対応を行っている旨を明かしています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 力士やクマ人間とも戦う3D乱闘ACT『Beatdown Brawler』Steam早期アクセス開始!

    力士やクマ人間とも戦う3D乱闘ACT『Beatdown Brawler』Steam早期アクセス開始!

  2. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  3. 発掘復元から自由なジオラマ展示まで可能な恐竜化石採掘シム『Dinosaur Fossil Hunter』KickStarterキャンペーン開始

    発掘復元から自由なジオラマ展示まで可能な恐竜化石採掘シム『Dinosaur Fossil Hunter』KickStarterキャンペーン開始

  4. スペイン産の江戸時代サイコホラー『Ikai -異界-』2021年Steam配信

  5. 映画「ソニック・ザ・ムービー」第2弾が決定!―海外報道

  6. 映画版『ボーダーランズ』のリリス役にケイト・ブランシェットさんが内定

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 自動工場構築ストラテジー『Factorio』正式リリース日が決定! その後は休息を経て新たなコンテンツと機能の導入に集中

  9. 初代プレステ風ホラーアドベンチャー『Alisa』Kickstarter開始! 懐かしき90年代の雰囲気

  10. Ninja主催の『フォートナイト』オンライントーナメントシリーズが近日開催、6週間にわたってMixerで配信

アクセスランキングをもっと見る

page top