Xbox Cloud Gaming、Linux上では謎の画質低下?海外メディア検証―陰謀論囁かれるも理屈が通らずMSもコメントせず【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox Cloud Gaming、Linux上では謎の画質低下?海外メディア検証―陰謀論囁かれるも理屈が通らずMSもコメントせず【UPDATE】

意図的なものかは不明です。

ニュース ゲーム業界
Xbox Cloud Gaming、Linux上では謎の画質低下?海外メディア検証―陰謀論囁かれるも理屈が通らずMSもコメントせず【UPDATE】
  • Xbox Cloud Gaming、Linux上では謎の画質低下?海外メディア検証―陰謀論囁かれるも理屈が通らずMSもコメントせず【UPDATE】
  • Xbox Cloud Gaming、Linux上では謎の画質低下?海外メディア検証―陰謀論囁かれるも理屈が通らずMSもコメントせず【UPDATE】

Xbox Game Pass Ultimate会員向けに提供されているクラウドゲーミングサービス「Xbox Cloud Gaming」ですが、海外メディアがLinux上で実行した際に品質が低下すると報告しています。

これを報じているのは海外メディアArs Technica。同誌が「Linux上でXbox Cloud Gamingを実行するとビジュアル品質が低下する」という、Redditの書き込みをもとに検証を実施しました。検証はWindows 10を搭載したPCでMicrosoft Edgeを使用し、ハードウェアやネットワークの環境も変えず、「ユーザーエージェント」と呼ばれるWebサイト側に送信されるOSやブラウザなどの情報のみを変更する形で行われています。

結果としては、ユーザーエージェントをWindows 10にしている際に比べ、ユーザーエージェントがLinuxの状態でプレイした際には実際に品質が低下しているそう。色が少しくすみ、ぼやけたような映像になることがわかります。

この品質低下はMicrosoft Edgeの機能である「Clarity Boost」を有効にすることで改善されるようですが、Google ChromeやFirefoxといったブラウザでは品質低下を避けることができません。Ars Technicaの問い合わせに対し、マイクロソフトは記事執筆時点でのコメントを行っていません。これに対してArs Technicaはコメントを拒否されたとする報道を行っています。

「マイクロソフトが自社OSにユーザーを増やそうとしているのではないか」といった推測もありますが、ライバルOSとも言えるMacでは品質が低下しないことや「Windowsが最適」といったプロモーションを行っていないことなどから、Ars Technicaはそういった意図があるとも言い切れないと指摘します。

LinuxユーザーをClarity Boostを利用できるMicrosoft Edgeに移行させる遠回しな施策という可能性も否定できませんが、WindowsでEdge以外のブラウザーを利用しても品質低下が起きないため理由を説明しきれないといい、簡単な陰謀論で説明できるものではなく、明確な意図を掴みかねる状態であるようです。

※UPDATE(2022/7/7 17:35):見出し、本文中表現を一部修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。


Xbox ステレオ ヘッドセット
¥5,200
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《みお》
みお

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『CoD:ウォーゾーン』スキンが盗作疑惑で削除―オリジナル作者は正式な謝罪と説明を求める

    『CoD:ウォーゾーン』スキンが盗作疑惑で削除―オリジナル作者は正式な謝罪と説明を求める

  2. (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

    (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

  3. 大ヒットドラマ「ブレイキング・バッド」のGTA的ゲーム計画は暗礁に乗り上げたまま…“期待しないほうがいい”

    大ヒットドラマ「ブレイキング・バッド」のGTA的ゲーム計画は暗礁に乗り上げたまま…“期待しないほうがいい”

  4. 小林裕幸氏がカプコンを退職し、NetEase Gamesへ移籍―『デビルメイクライ』『バイオ』『戦国BASARA』などでプロデューサーを務めた人物

  5. 「ソニーがGame Passへのゲーム配信を妨げている」?―ブラジルでのマイクロソフト主張の真贋は、そして『CoD』は独占にはせず【UPDATE】

  6. 『いっき』『アトランチスの謎』で知られる「SUNSOFT(サンソフト)」が令和に復活!

  7. 『GTA V』販売本数1.7億本突破をテイクツーが報告―次回作『GTA 6』への言及も

  8. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  9. 無料配布から始める『Dead by Daylight』。初心者はまずこれ覚えて!

  10. ケイブが『東方Project』の“新規ゲーム”開発を発表!名作STG『怒首領蜂』などで知られるメーカー

アクセスランキングをもっと見る

page top