ハードコアゲーマーのためのWebメディア

本気すぎるサイレンヒルのナースコスプレ写真集

ゲーム文化 カルチャー



サイレントヒルのコスプレといえば三角頭やナースが海外でも定番のようですが、かつてここまで気合いの入ったコスプレイはなかったかもしれません。GameSetWatchでは、写真家のJudith Stephens氏が手掛けた、映画の特殊メイク顔負けなナースのコスプレ写真集が紹介されています。

コスプレと知らず普通に外でこんなのに出くわしたら一生トラウマになりそう。Flickrでも多数の写真が掲載されていますが、あまり見すぎると夢に出るかもしれないので注意です。





(ソース&イメージ: GameSetWatch via Destructoid)


【関連記事】
本日の凶悪コスプレイ『サイレントヒルのクリーチャーを二人がかりで再現』
3体のナースが襲ってくる!『Silent Hill: Homecoming』プレイムービー3本
PS2とPSPにも登場『Silent Hill: Shattered Memories』マルチプラットフォームで正式発表
全身パワードスーツがかなり本気な『メトロイド』サムスの超リアルコスプレ
海外の痛コスプレイヤー写真集 〜地獄篇〜
リュウ・ケン・春麗などなど…Comic-Con 2008での『ストリートファイター』コスプレ集!
本日の一枚 『本場英国仕込みのピーチ姫コスプレ』
《Rio Tani》

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』の「Nepal」マップはこんな構造だったのか!―エリア外に進入できるグリッチで判明

    『オーバーウォッチ』の「Nepal」マップはこんな構造だったのか!―エリア外に進入できるグリッチで判明

  2. 【コラム】『ファイナルファンタジーXV』と「リアル」の変質

    【コラム】『ファイナルファンタジーXV』と「リアル」の変質

  3. 『シェンムー3』サブディレクターとしてシリーズ主要スタッフ岡安啓司氏が参加

    『シェンムー3』サブディレクターとしてシリーズ主要スタッフ岡安啓司氏が参加

  4. 映画版『アンチャーテッド』脚本家としてジョー・カーナハン参加、「特攻野郎Aチーム」など製作経験

  5. ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く

  6. 実写のような空気感!『GTA V』ビジュアルMod「NaturalVision」が公開

  7. SF青春ADV『ライフ イズ ストレンジ』実写映像シリーズが製作決定

  8. 錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

  9. チートじゃないから!『Overwatch』17歳の韓国女性プロが実演プレイで不正疑惑を晴らす

  10. 英雄は悩殺!『オーバーウォッチ』マーシーの天使コスプレ―D.Vaちゃんのごろ寝ショットも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top