新型Xbox本体の噂についてマイクロソフトが正式にコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新型Xbox本体の噂についてマイクロソフトが正式にコメント

家庭用ゲーム Xbox360

先週末1UPが報じた新型Xbox本体登場の噂について、マイクロソフトが噂を否定するコメントを発表しています。また、アナリストのMichael Pachter氏も否定的な自身の見解を語っています。

MSのAaron Greenberg氏はEurogamerに対し「Project Natalは現行のXbox 360本体で動作しているので新型本体に投資する必要はない」と説明。別のMSソースからも、「ナンセンスなインターネットの情報としか言えない」と噂を一蹴するコメントが。

本体のグラフィックやパフォーマンスが向上すると言われていた今回の噂についてアナリストのMichael Pachter氏は、CPUやGPUがアップグレードされて開発ツールの環境が変わった場合、デベロッパーに予算や時間の面で大きな負担となるため、実現の可能性は低いと指摘。

同氏は任天堂がHDバージョンのWii(Wii Plus?)を2010年末にローンチすると予想しており、それに対抗するようにマイクロソフトがProject Natalやデジタルビデオレコーダーの機能を標準装備したXbox 360本体をぶつけるのではないか、と推測しています。(ソース: Edge Online, Eurogamer: Microsoft sources play down reports of new Xbox in 2010 )


【関連記事】
噂: 新型のXbox本体が2010年秋に発売。パフォーマンス向上、後方互換性も?
マイクロソフト、Xbox 360 エリートの販売終了を検討中。一部地域で限定販売に?
『Project Natal』はプレイヤーの指の動きも認識、二人同時プレイも可能
E3 09: EA Sports、Project NatalやPS3モーションコントローラー向けの製品を既に開発中
マイクロソフト「Xbox 360の後継機を発売するのはずっと先」
「PSP Goはぼったくり」発言のアナリストが謝罪 → 「だが高すぎる」
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  2. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  3. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

    墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  4. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  5. PS4版『ARK: Survival Evolved』海外ローンチ映像!壮大サバイバルがPS4で開幕

  6. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  7. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  8. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  9. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  10. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top