ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『TF2』でボンバーマンを完全再現したMOD『TF2 Bomberman』が登場

PC Windows



過去にも様々なMODが登場し、今尚人気が衰える事のないValveの人気FPS『Team Fortress 2』ですが、新たに海外ユーザーによってハドソンの名作『ボンバーマン』をゲーム内で完全再現したMOD、『TF2 Bomberman』が登場しました。

僅か24時間という時間で作られた本MODは、正方形のマップを舞台に、どんどん壁を破壊しながら対戦を行うというお馴染みのスタイルで、オリジナルの『ボンバーマン』シリーズ同様に、パワーアップや、外野からも攻撃可能なルール“みそぼん”も導入されているようです。また、銃を使った遠距離戦や大人数でのプレイに対応している事から、オリジナル版とはまた違ったカオスなゲーム展開が期待出来そうです。

『TF2 Bomberman』は、Mecha The Slagにて無料で公開されています。気になる方は是非チェックしてみましょう。(ソース: Mecha The Slag via PC Gamer)


【関連記事】GDC 12: 『TF2』アイテムストアの収入はF2P化後、ゲームの月間売上高の12倍に
GDC 12: 『Dota 2』を含むSteamの新旧250タイトルがモーションコントローラに対応
Valve、バレンタインを祝して『Team Fortress 2』に新アイテムの婚約指輪を追加
“Meet the Pyro”の公開も…!『TF2』2012年のアップデート計画が明らかに
『TES V: Skyrim』のグラフィックが『TF2』のようなカートゥーンスタイルに!?
《FURUKAWA》

PC アクセスランキング

  1. PC版『Fallout 4』の最終DLC「Nuka-World」が日本語音声・字幕配信開始―本体バージョンも1.7へ

    PC版『Fallout 4』の最終DLC「Nuka-World」が日本語音声・字幕配信開始―本体バージョンも1.7へ

  2. PC版『Battlefield 1』オープンβなど最適化のGeForce新ドライバ372.70 WHQL配信

    PC版『Battlefield 1』オープンβなど最適化のGeForce新ドライバ372.70 WHQL配信

  3. 『In Case of Emergency, Release Raptor』早期アクセス開始5日でフリーゲーム化

    『In Case of Emergency, Release Raptor』早期アクセス開始5日でフリーゲーム化

  4. 『H1Z1: King of the Kill』PC版が9月に正式版へ―PS4/X1版は開発一時停止

  5. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  6. 人間の直感の意味を問いかける一人称パズル『The Turing Test』が配信開始

  7. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

  8. 伝説的RPG続編『System Shock 3』のウォーレン・スペクターが語る展望

  9. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  10. 『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top