“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

「Terraria」開発メンバーの新作サンドボックス『Starbound』が発売から1ヶ月で100万本セールスを突破

January 07, 2014(Tue) 11:19 / by ishigenn


『Terraria』開発メンバーが立ち上げた新スタジオChucklefishの第1弾タイトルとして昨年12月5日にリリースされた『Starbound』。発売からおよそ1ヶ月が経過した中、同作が100万本セールスを突破したことが公式Twitterにて明らかにされました。

『Starbound』は現在Steam早期アクセスおよび公式サイトにてベータ版が15ドルでリリースされている際中となっており、計算するとおよそ1,500万ドル(1億5千万円)規模の売り上げに達したこととなります。なお今年5月には同作の予約販売が開始2週間で100万ドルの売り上げを達成したことも伝えられていました。

80万本の売り上げを達成したBohemia Interactiveのスタンドアローン版『DayZ』アルファ版と共に、ウィンターセールの中でもSteamにおける売り上げランキング上位を常にキープしていた『Starbound』。現在はベータのステージ1となる「Progenitor」段階であり、多数のバグが存在しワイプが実施されることは公式サイトにて前もって伝えられていますが、それでもなおミリオンを達成するのは凄まじいの一言に尽きます。同作はPS4/Vitaでもリリース予定です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2014年1月7日 14:40:09 ID: OWQj2HUYGpbc
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    PCゲームは売れない(震え声)

  • 2014年1月7日 17:04:39 ID: KrD56fXSn6Zk
    6 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>4
    ゲハの人に言わせるとインディーズゲームはVitaが一番売れるらしいね^^

  • 2014年1月7日 12:36:02 ID: wf6ag3DmgdPd
    1 100万突破!さん
    通報する

    バグ満載でアーリーアクセスなのに100万突破とは凄いな。
    公開と同時に買ったけどテラリアに負けない位満足したゲームだわ

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

no image