“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

中国のMDGとPerfect Worldが『Warframe』のDigital Extremesを買収

October 16, 2014(Thu) 21:24 / by G.Suzuki

スペースニンジャF2Pシューター『Warframe』の開発で知られるDigital Extremesは、中国企業のMulti Dynamic Games及びPerfect Onlineによる買収に合意したと発表しました。

これは、Digital Extreamの株式の内61%を取得して買収の合意に至たったもので、買収額は7320万ドル(日本円で約77億円)です。内訳は、Multi Dynamic Games Group Inc.(Sumpo Foodの子会社)が58%、Perfect Online(Perfect World Entertainmentの子会社)が3%になります。また、この買収には中国のコンソール機における『Warframe』の独占販売契約が含まれています。

この買収に関しては、今年7月初旬に中国のオンラインゲーム運営企業Perfect World Entertainmentから買収されると報じられており、『Warframe』の公式フォーラムでは買収に否定的な意見が投稿されていました。

Digital Extremesはカナダに拠点を置くスタジオで、PC版『Homefront』や『BioShock 2』のマルチプレイヤー、そして『The Darkness II』を開発した経験を持っています。今後の同社の動向に注目が集まります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

評価の高いコメント

  • 2014年10月16日 21:28:21 ID: lvuce7IDkRAl
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    宇宙忍者も、もはやここまでか
    これからは課金しないと何も作れないゲームとなる
    さようなら、良心的なWARFRAME
    あっち行け、摂取的なWARFRAME

  • 2014年10月16日 23:34:37 ID: TpkRvQfSMwG1
    10 スパくんのお友達さん
    通報する

    中国の関わったexeなんてPCに入れたくねえ

  • 2014年10月16日 21:32:56 ID: zAst5cH0hn9Q
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    辞めていく人でてきそう

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 34 件

no image