時代と共にグロくなる…古典映画から『Dying Light』まで辿る「ゾンビの歴史」ムービー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

時代と共にグロくなる…古典映画から『Dying Light』まで辿る「ゾンビの歴史」ムービー

メディア 動画

時代と共にグロくなる…古典映画から『Dying Light』まで辿る「ゾンビの歴史」ムービー
  • 時代と共にグロくなる…古典映画から『Dying Light』まで辿る「ゾンビの歴史」ムービー
  • 時代と共にグロくなる…古典映画から『Dying Light』まで辿る「ゾンビの歴史」ムービー
  • 時代と共にグロくなる…古典映画から『Dying Light』まで辿る「ゾンビの歴史」ムービー
  • 時代と共にグロくなる…古典映画から『Dying Light』まで辿る「ゾンビの歴史」ムービー
!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。


海外Xbox公式YouTubeより、ホラージャンルの代名詞的存在“ゾンビ”の歴史を辿るタイムラプス映像「100 Years of Zombie Evolution in Pop Culture」が披露されました。ベラ・ルゴシ主演の映画「恐怖城」やゾンビ映画界の重鎮ジョージ・A・ロメロ監督作「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」をオマージュしたものから、大型拡張DLC「The Following」配信を控えるゾンビサバイバルゲーム『Dying Light』の登場キャラクターまでを辿る、表現技術の進化も垣間見える内容が収められています。




特殊メイク技術の発展もさることながら、「力は強いけど鈍い」「俊足で走り、感染性のある血液を撒き散らす」「飛んだり走ったりして障害物を飛び越える」といったように、作品群を通して徐々に進化していく設定も興味深いところ。グロテスクな演出が苦手な方には配慮が必要な映像と言えるかもしれませんが、ホラー文化の成長を支えてきた“ゾンビ”が歩んできた道のりには一見の価値があります。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

メディア アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  2. ファン制作『マインクラフト』未来版の映像がスゴすぎる…―現実とゲームが融合!

    ファン制作『マインクラフト』未来版の映像がスゴすぎる…―現実とゲームが融合!

  3. 全拡張を引っさげた『The Witcher 3: Wild Hunt GOTY Edition』海外ローンチ映像

    全拡張を引っさげた『The Witcher 3: Wild Hunt GOTY Edition』海外ローンチ映像

  4. どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

  5. 『Prey』国内向け新映像!プレイヤーの選択で形作られる主人公“ユウ”とは…

  6. ヌルヌル動く幻想2Dアクション『Rain World』最新トレイラー―不思議な生き物のサバイバル描く

  7. 【TGS 2016】PS4新作『Days Gone』の日本語吹替版トレイラーが公開!

  8. 海外サイトが選ぶ『90年代の名作FPS』TOP10

  9. イカが羊毛を疾走!『マインクラフト』の『スプラトゥーン』風ミニゲームが配信

  10. 新作オープンワールドサバイバルMMO『Lost Region』の映像が公開!―indiegogoも開始

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top