“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

ストリーミングサービス「GeForce Now」にスクエニ参入―第1弾は『Tomb Raider』

ストリーミングサービス「GeForce Now」にスクエニ参入―第1弾は『Tomb Raider』

February 19, 2016(Fri) 08:00 / by Daisuke Sato


NvidiaのAndroid端末「Shield」向けのストリーミングゲームサービス「GeForce Now」にスクウェア・エニックスが参入し、2013年版『Tomb Raider』の提供を開始しました。

「GeForce Now」は携帯機やタブレット、Android TVの「Shield」シリーズだけで利用できるサービスで、月額7.99ドルで50タイトル以上のゲームがプレイし放題になるほか、Steamコードが付属した新作タイトルの買い切り型プランも利用できるストリーミングゲームサービスです。

今回追加された『Tomb Raider』は月額プランに含まれるもので、ネットワーク環境が整った場所であれば、最大1080p/60fpsでのゲームプレイが可能となります。今後もスクウェア・エニックスのタイトルが追加されると予想されることから、「GeForce Now」のラインナップはさらに充実したものとなりそうです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2016年2月19日 08:24:18 ID: V4FDPwG3MGPY
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    シンラテクノロジー…

  • 2016年2月19日 14:58:03 ID: Y/hbCTPVRf9D
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    クラウド系はコスト的な問題で
    まともに運用できなさそうなイメージが凄いけど大丈夫?

  • 2016年2月19日 18:26:54 ID: D6GPacHahuqn
    5 使えるさん
    通報する

    Badman Arkham Origins で最近遊んでる。テレビに繋いだり布団の上でタブレットでプレーしたり、自由自在。$8は安いよね。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

no image