ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ストリーミングサービス「GeForce Now」にスクエニ参入―第1弾は『Tomb Raider』

アプリゲーム Android

ストリーミングサービス「GeForce Now」にスクエニ参入―第1弾は『Tomb Raider』
  • ストリーミングサービス「GeForce Now」にスクエニ参入―第1弾は『Tomb Raider』
  • ストリーミングサービス「GeForce Now」にスクエニ参入―第1弾は『Tomb Raider』

NvidiaのAndroid端末「Shield」向けのストリーミングゲームサービス「GeForce Now」にスクウェア・エニックスが参入し、2013年版『Tomb Raider』の提供を開始しました。

「GeForce Now」は携帯機やタブレット、Android TVの「Shield」シリーズだけで利用できるサービスで、月額7.99ドルで50タイトル以上のゲームがプレイし放題になるほか、Steamコードが付属した新作タイトルの買い切り型プランも利用できるストリーミングゲームサービスです。

今回追加された『Tomb Raider』は月額プランに含まれるもので、ネットワーク環境が整った場所であれば、最大1080p/60fpsでのゲームプレイが可能となります。今後もスクウェア・エニックスのタイトルが追加されると予想されることから、「GeForce Now」のラインナップはさらに充実したものとなりそうです。
《Daisuke Sato》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

アプリゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』ユーザー数が減少傾向、1,200万人超が非アクティブに

    『ポケモンGO』ユーザー数が減少傾向、1,200万人超が非アクティブに

  2. 『ポケモンGO』各チームリーダーの姿が明らかに―ポケモンセンターの存在も【UPDATE】

    『ポケモンGO』各チームリーダーの姿が明らかに―ポケモンセンターの存在も【UPDATE】

  3. 『ポケモンGO』アップデート配信開始…「強さを評価してくれる機能」に加え、バグ修正も

    『ポケモンGO』アップデート配信開始…「強さを評価してくれる機能」に加え、バグ修正も

  4. PC/スマホ向けタイトル『アトム 時空の果て』プロジェクト始動!須田剛一や奥浩哉らが手塚キャラをリメイク

  5. 【レポート】『ポケモンGO』全ポケモン最速制覇のリアルポケモンマスターが来日!

  6. 『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベル40到達、Bot利用のデータ確認目的で【ネタバレ注意】

  7. 『シャドウバース』新パック「ダークネス・エボルヴ」登場!PC版リリース日&9月アプデ内容も公開

  8. 『ポケモンGO』広島市が平和記念公園の「ジム」「ポケストップ」削除要請―プレイ自体は禁止せず

  9. ナイアンティック、『ポケモンGO』外部ツールをブロック―サーバー負荷が問題に

  10. スマホで『League of Legends』フレンド機能にアクセス!無料アプリが海外向けに配信

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top