Wii用D端子ケーブルが発売延期に?発売前に、その画質を比較してみよう | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wii用D端子ケーブルが発売延期に?発売前に、その画質を比較してみよう

ニュース 最新ニュース


いよいよ今週の土曜日に発売が迫った任天堂の[b]Wii[/b]ですが、周辺機器の[b]D端子AVケーブル[/b]が発売延期という話が出ています。ゼルダの伝説を一番綺麗な画面で楽しみたい!というユーザーにはちょっと残念なニュースになるかもしれません。



公式発表はまだですが、[url=http://electrosphere.jp/index.php?ID=491]エレクトロスフィアさんなどのまとめ[/url]によると、直接任天堂にコンタクトした結果どうやら本当のようです。
D端子は日本独自の規格で、海外では既に発売されているほぼ同等の信号が流れている[b]コンポーネントAVケーブル[/b]は予定通り発売されます。

既に[url=http://wiinintendo.net/?p=1943]WiiNintendoの記事[/url]などでは、本体付属のAVケーブルと比較した[url=http://static.flickr.com/112/308246289_01bbefb16c_o.jpg]画像がアップされています。[/url]少々わかりにくいですが、左がコンポーネントケーブルで480p(D2)出力した映像です。

画像によってはあまり差が無いようにも見えますが、単に信号の劣化が抑えられる他に、ほとんどのソフトでプログレッシブ表示が可能になりますので、最近のプログレッシブ表示が前提なTVで表示する場合にはネイティブな表示が可能になって、実際に動いてみるとハッキリとした差があります。

一刻も早く触ってみたいゼルダらと一緒に発売されないのがとても残念!ですが、大幅に遅れるとも思えませんので続報を期待して待ちましょう。

Game*Sparkの過去の記事 D端子画質比較!
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. テンセントが『PUBG』スタイルの新作『Europa』を中国市場向けにSteam配信予定

    テンセントが『PUBG』スタイルの新作『Europa』を中国市場向けにSteam配信予定

  2. 【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

    【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

  3. 『アーマード・コア』シリーズの音楽特別番組が放送決定!フロムのサウンドチームも登場

    『アーマード・コア』シリーズの音楽特別番組が放送決定!フロムのサウンドチームも登場

  4. 『レインボーシックス シージ』「Year 3」が国内発表!新シーズンパスも発売決定

  5. GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

  6. 『レインボーシックス シージ』更なる新展開「Year 3」発表!新オペレーター8人やCo-opイベント追加へ

  7. 人気オープンワールド宇宙シム最新作『X4: FOUNDATIONS』正式発表!―各部に渡り大幅にパワーアップ

  8. PC版『Watch Dogs 2』Steamにて予約開始―豪華版の詳細や高画質スクショも!

  9. 『Forza Horizon』開発Playground Games、新作オープンワールドRPGを開発中か―多くのAAAタイトルからスタッフを招集

  10. 噂: 『Alien: Isolation』開発チームがマルチフォーマットの新規IPを制作中

アクセスランキングをもっと見る

page top