PS3にもWiiリモコン型のデバイスが登場?SCEが特許申請していたことが明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS3にもWiiリモコン型のデバイスが登場?SCEが特許申請していたことが明らかに

7日にアメリカ特許庁(USPTO)が公開した文書によると、ソニーがPS3用と思われるWiiリモコン型の操作デバイスを、特許申請していたことがわかりました。リモコン型のポインティングシステムは、未来のリビングインターフェースの標準となりえるのでしょうか?

家庭用ゲーム PS3
7日にアメリカ特許庁(USPTO)が[url=http://appft1.uspto.gov/netacgi/nph-Parser?Sect1=PTO2&Sect2=HITOFF&p=1&u=%2Fnetahtml%2FPTO%2Fsearch-bool.html&r=2&f=G&l=50&co1=AND&d=PG01&s1=%22Sony+Computer%22.AS.&s2=2006&OS=AN/%22Sony+Computer%22+AND+2006&RS=AN/%22Sony+Computer%22+AND+2006]公開した文書[/url]によると、ソニーがPS3用と思われるWiiリモコン型の操作デバイスを、特許申請していたことがわかりました。リモコン型のポインティングシステムは、未来のリビングインターフェースの標準となりえるのでしょうか?



各ゲームニュースの伝えるところによると、このデバイスは画面を指すことでポインティングデバイスとして働くことを目的としているそうで、ちょうどセンサーバーのような受信機をターゲットエリアに1個かそれ以上配置するとのこと。

世界を驚かせたE3でのWiiリモコン発表以来、TVに向けたポインティング操作に価値を見出したと思われるデバイス計画は以前[url=http://www.1up.com/do/newsStory?cId=3152869]マイクロソフトでも噂になったことがあり[/url]、今後マルチプラットフォーム化が進む流れもあって、すぐにではないにせよ後の世代では一気に標準デバイスとなる可能性もありそうです。

任天堂が切り開いたゲーム機の入力メソッドを競合他社が取り込んでいくという流れは、家庭用ゲーム誕生時から20年来ずっとあったりするわけなのですが(ファミコンのゲームウォッチスタイルが他を圧倒するまでに、草創期の『[b]標準[/b]』コントローラーは奇々怪々なものがありました。)、1ユーザとしてもWiiリモコンの操作とPS3/360のグラフィックの組み合わせで[url=http://www.youtube.com/watch?v=5KY15m7-eOg]新しいFPSを遊んでみたい![/url]という素直な気持ちもあります。

またPS3には、欧州発売に向けて2007年3月にシステム面での大型アップデート計画があるそうで、これにはバグフィックスの他メディアセンター機能の向上や別OSサポートの改善なども含まれているようです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=12322]MaxCosole[/url])[/size]
《Miu》
BFV最新ニュース[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Overcooked 2』クリスマスアップデート配信!練習モードやオンラインの新機能追加

    『Overcooked 2』クリスマスアップデート配信!練習モードやオンラインの新機能追加

  2. 『フォートナイト』「インフィニティブレイド」が間もなく保管庫行きー終盤での強力さのため

    『フォートナイト』「インフィニティブレイド」が間もなく保管庫行きー終盤での強力さのため

  3. ベータ版『レッド・デッド・オンライン』更なるアップデートの詳細公開ーRDOマネーとゴールドも配布

    ベータ版『レッド・デッド・オンライン』更なるアップデートの詳細公開ーRDOマネーとゴールドも配布

  4. F-14Dトムキャット発艦!『エースコンバット7』機体紹介トレイラー第6弾

  5. 『PUBG』新武器「G36C」や「スノーモービル」を紹介する海外映像!その性能は如何に…?

  6. 『Stardew Valley』のセルフパブリッシングがスタートー次回作に言及も、一旦はアップデートに専念

  7. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  8. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  9. 『CoD:BO4』次回アップデートで「Blackout」のカスタムゲームが導入!―武器迷彩サポートも

  10. 鈴木咲&倉持由香らが戦場を行く―連載動画「みんなで『バトルフィールドV』」スタート!

アクセスランキングをもっと見る

page top