PS3にもWiiリモコン型のデバイスが登場?SCEが特許申請していたことが明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS3にもWiiリモコン型のデバイスが登場?SCEが特許申請していたことが明らかに

家庭用ゲーム PS3

7日にアメリカ特許庁(USPTO)が[url=http://appft1.uspto.gov/netacgi/nph-Parser?Sect1=PTO2&Sect2=HITOFF&p=1&u=%2Fnetahtml%2FPTO%2Fsearch-bool.html&r=2&f=G&l=50&co1=AND&d=PG01&s1=%22Sony+Computer%22.AS.&s2=2006&OS=AN/%22Sony+Computer%22+AND+2006&RS=AN/%22Sony+Computer%22+AND+2006]公開した文書[/url]によると、ソニーがPS3用と思われるWiiリモコン型の操作デバイスを、特許申請していたことがわかりました。リモコン型のポインティングシステムは、未来のリビングインターフェースの標準となりえるのでしょうか?



各ゲームニュースの伝えるところによると、このデバイスは画面を指すことでポインティングデバイスとして働くことを目的としているそうで、ちょうどセンサーバーのような受信機をターゲットエリアに1個かそれ以上配置するとのこと。

世界を驚かせたE3でのWiiリモコン発表以来、TVに向けたポインティング操作に価値を見出したと思われるデバイス計画は以前[url=http://www.1up.com/do/newsStory?cId=3152869]マイクロソフトでも噂になったことがあり[/url]、今後マルチプラットフォーム化が進む流れもあって、すぐにではないにせよ後の世代では一気に標準デバイスとなる可能性もありそうです。

任天堂が切り開いたゲーム機の入力メソッドを競合他社が取り込んでいくという流れは、家庭用ゲーム誕生時から20年来ずっとあったりするわけなのですが(ファミコンのゲームウォッチスタイルが他を圧倒するまでに、草創期の『[b]標準[/b]』コントローラーは奇々怪々なものがありました。)、1ユーザとしてもWiiリモコンの操作とPS3/360のグラフィックの組み合わせで[url=http://www.youtube.com/watch?v=5KY15m7-eOg]新しいFPSを遊んでみたい![/url]という素直な気持ちもあります。

またPS3には、欧州発売に向けて2007年3月にシステム面での大型アップデート計画があるそうで、これにはバグフィックスの他メディアセンター機能の向上や別OSサポートの改善なども含まれているようです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=12322]MaxCosole[/url])[/size]
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 単体版『CoD: MW Remastered』が正式発表!―PS4先行で近日海外発売

    単体版『CoD: MW Remastered』が正式発表!―PS4先行で近日海外発売

  2. 『巨影都市』「ウルトラマン」や「キングギドラ」、「エヴァ初号機」などが登場! 数々の“巨影”が判明

    『巨影都市』「ウルトラマン」や「キングギドラ」、「エヴァ初号機」などが登場! 数々の“巨影”が判明

  3. 『ディアブロ III』拡張「ライズ オブ ザ ネクロマンサー」紹介トレイラーが国内向けに公開!

    『ディアブロ III』拡張「ライズ オブ ザ ネクロマンサー」紹介トレイラーが国内向けに公開!

  4. 『モンスターハンター:ワールド』オンラインプレイに必要な課金は? 水中狩猟はあるの? 公開生放送のQ&Aを紹介

  5. ゲーム下手コナンとLEGOバットマンの声優が『ARMS』で対決!―大興奮のどつきあい

  6. PS Plusにて『KILLZONE SHADOW FALL』『GRAVITY DAZE』『チャイルドオブ ライト』のフリープレイ再配信が決定

  7. クリフB新作アリーナFPS『LawBreakers』PS4版ゲームプレイ!

  8. 『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』国内向け限定パケアート公開!―新規追加要素&早期購入特典も公開

  9. 『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  10. 『.hack//G.U.』がHDリマスター化! PS4/PC『.hack//G.U. Last Recode』ティザーPV&公式サイトを公開

アクセスランキングをもっと見る

page top