Blizzardから脱退したチームがMMORPGを開発 目指すはMMO界のピクサー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Blizzardから脱退したチームがMMORPGを開発 目指すはMMO界のピクサー

ニュース 最新ニュース

Next Generationに掲載された[url=http://www.next-gen.biz/index.php?option=com_content&task=view&id=4379&Itemid=2]インタビュー[/url]から、[b]Red 5 Studios[/b]という日本ではあまり聞きなれないデベロッパーが、1800万ドルという巨額の融資契約をバックに新作MMORPGを開発していることがわかりました。どうしてそんな新参開発会社が資金調達できるの!?と思ったら、答えは簡単。このRed 5 Studiosは、元Blizzardで[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=101-10824&kword=Warcraft]World of Warcraft[/url]の開発に携わった複数のキーメンバーによって設立され、新参ながら腕は一流なデベロッパーでした。



現在Red 5 Studiosは、早くて2007年中のリリースを目標に新作MMORPGの開発に取り掛かっており、韓国の大手メーカーであるWebzenがパブリッシャーとして名乗りを挙げています。CEOであるMark Kern氏によれば、Red 5 Studiosが目指しているのは“オンラインゲーム業界におけるピクサーのような存在”。何故Blizzardを脱退したのかについては、「意見の食い違いから」ということですが、同時に「ビジネスモデルとして利益を生み出すことよりも、まずユーザーが楽しめる新しい体験とエンターテインメントを作り出すことにフォーカスしたい」と語っているのは、もしかするとユーザーの月額料金から莫大な利益を得ているWoWへの批判が含まれているのかもしれません。

過去にも、ビル・ローパー氏を含むDiablo IIの開発に関わったチームがBlizzardを去ってFlagship Studiosという別の開発会社を設立しています。彼らの新作[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=101-11538]Hellgate: London[/url]や、今回のRed 5 Studiosが手掛けるMMORPGは、果たして成功を収めることができるのでしょうか。また、相次ぐキーメンバーの脱退で、今後Blizzardがどのように変わっていくのかも注目されそうです。

関連記事:[url=http://www.gamespark.jp/modules/ggnpc0/article.php?storyid=802]Blizzard COOインタビュー「未発表の3タイトルがプロジェクト進行中」[/url]
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  2. PC版『Dark Souls』に「ハンドスピナーを装備できる」Mod登場

    PC版『Dark Souls』に「ハンドスピナーを装備できる」Mod登場

  3. 『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の収益は1億ドル以上に―開発元が発表

    『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の収益は1億ドル以上に―開発元が発表

  4. 「Game Critics Awards Best of E3 2017」ノミネート作品発表!―注目タイトル多数

  5. 新型ハード「SNES Classic」9月海外発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  6. 『ドラゴンボール ファイターズ』に「トランクス」が参戦決定!

  7. 『オーバーウォッチ』PTR版から「ドゥームフィスト」の噂再燃―「サマーゲーム」も

  8. 『ポケモンGO』全ジムで“レイドバトル”が開放―レベル20以上のプレイヤーが対象

  9. 銀河の歴史がまた1ページ『EVE Online』で起きた史上最大の宇宙艦隊戦を収録した映像やショットが登場

  10. 『ディアブロ III』「ライズ オブ ザ ネクロマンサー」国内配信日決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top