『カルドセプトサーガ』不具合のお詫び発表と在庫回収に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『カルドセプトサーガ』不具合のお詫び発表と在庫回収に

ニュース 最新ニュース

発売以来、日々バグが叩き出されて増殖の一途をたどっている[b]カルドセプトサーガ[/b]。この杜撰な作りについにユーザーから苦情が増加、バンダイナムコがお詫び文を発表しました。また、在庫回収により販売休止とのこと。


バンダイナムコが掲載しているお詫び文はこちら。また、CNET JAPANの報道によると・・
[b]出荷済みの店頭在庫を回収して事実上の販売休止とし、ネット接続サービス「Xbox Live」利用者の同ソフト購入者へは、ネットを通じた修正ソフトを配布する予定としている。ネット接続サービスを利用していない購入者に対しては、対応を検討している。[/b]・・ということです。

ゲーム内容が良いだけに、大量のバグはLive対戦にも影響しているようです。アップデートは当然してもらわなければなりませんが、製品自体にも明らかに不具合満載ですので交換も必要ではないかと思います。品質管理に徹底してもらいたいですね・・。

[i]カルドセプトサーガ[/i]過去の記事一覧

(C)OmiyaSoft(JAMSWORKS)
(C)NBGI
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

    伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

  2. CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

    CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

  3. ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

    ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

  4. 映画「キングコング:髑髏島の巨神」に隠されたゲームネタを監督が解説、『メタルギア』『風ノ旅ビト』などオマージュ

  5. 『グウェント』パブリックベータが国内PS4/XB1/PC向けにスタート!

  6. Unreal Engine 4、ニンテンドースイッチ正式対応!―更なるタイトル充実に期待

  7. チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

  8. PS4向けに発表されていた『RiME』のPC/X1/Switch版が伯レーティング機関に登録

  9. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  10. 『FARCRY5』日本向けティーザートレイラー公開!正式発表は5月29日に

アクセスランキングをもっと見る

page top