『The Elder Scrolls IV: Oblivion』の日本語版発売が決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Elder Scrolls IV: Oblivion』の日本語版発売が決定

新しい拡張パックの存在など、発売から10ヶ月近く経過した今でも話題の尽きない[b]The Elder Scrolls IV: Oblivion[/b]。今度は国内で、日本語化が決定したという情報が飛び交っているようです。

ニュース 最新ニュース
第二弾拡張パックの存在や、Spike TVでの2006年ベストゲーム受賞など、発売から10ヶ月近く経過した今でも話題の尽きないThe Elder Scrolls IV: Oblivion。今度は国内で、日本語化が決定したという情報が飛び交っているようです。



ソースは[url=http://ime.nu/www.imgup.org/iup303026.jpg]ファ○通のキャプチャー写真[/url]。2007年にスパイクから発売されるとのこと。プラットフォームがXbox 360だけになっており、PC版やPS3版はどうなるのかが少々気になるところです。いずれにしても、英文テキストの嵐に耐えながら必死にプレイしていた国内のファンには感涙もののニュースですね。[size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/ripbud/125235965/]Flickr[/url])[/size]

The Elder Scrolls IV: Oblivion過去の記事一覧

(C) 2006 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company. All Rights Reserved.
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

    仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

  2. 出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

    出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

  3. BlizzCon 2018での『Diablo』関連新情報の発表を告知―完全新作については「長くかかる」?

    BlizzCon 2018での『Diablo』関連新情報の発表を告知―完全新作については「長くかかる」?

  4. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」再挑戦!前回の反省踏まえ、より高性能な商品を目指す

  5. 『レッド・デッド・リデンプション2』のレビュー解禁は発売前日の10月25日と判明

  6. 『オーバーウォッチ』チャリティで集まった寄付金の使途が公開―乳がん研究に貢献

  7. 大クラッシュレーシングゲーム『Wreckfest』海外PS4/XB1版が2019年に延期ー詳細な日程は不明

  8. 2Dドットレーシング『Super Pixel Racers』海外向けに10月31日発売決定―天候の表現や自動生成コースも

  9. 地獄ホラー『Agony』の無規制版『Agony UNRATED』やっぱり登場か!? Steamページが出現

  10. アートなビジュアルの協力型パズル『DERU - The Art of Cooperation』11月7日発売決定

アクセスランキングをもっと見る

page top