ファン作成、トライフォースシンボルをあしらった黒いWii | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ファン作成、トライフォースシンボルをあしらった黒いWii

[b][/b] DEADLY COMPUTERにてトライフォースシンボルをあしらった自作の黒いWiiが紹介されています。Wiiはシンプルでかわいいけれど何か物足りないと感じ製作を決めたようです。

家庭用ゲーム Wii

DEADLY COMPUTERにてトライフォースシンボルをあしらった自作の黒いWiiが[url=http://blog.deadlycomputer.com/2006/12/20/603/]紹介[/url]されています。Wiiはシンプルでかわいいけれど何か物足りないと感じ製作を決めたようです。Wiiリモコンやヌンチャクで試し着色、そしてWii本体の着色へ。本体は金色の下地にしてトライフォースの形にマスキング、その上から黒く塗装。マスキングをはがすと綺麗な模様のできあがり!と、手が込んでいます。



[quote]
あぁ・・・これは凄く良いじゃないか?私はそう思う。
我々は急ぐあまり多くのミスを犯したが、問題を解決する上でのよい見本となったと思う。
[/quote]

ミスはあったものの手間隙かけただけあって製作者は出来に満足の様子。日本ではこういったケースMODなどはあまり見かけないですが、海外では頻繁に行われていますね。好きだからこそ傷つけないようにするのか、好きだからこそより良い物にしようと弄るのか。そういった考え方の違いが出ているのでしょうか。
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』2019年のロードマップが発表、春から秋にわたって3つの大規模アップデートを予定

    『Fallout 76』2019年のロードマップが発表、春から秋にわたって3つの大規模アップデートを予定

  2. アクションRPG『Eternity: The Last Unicorn』3月5日より海外で発売!エルフとして平和の奪還を目指す

    アクションRPG『Eternity: The Last Unicorn』3月5日より海外で発売!エルフとして平和の奪還を目指す

  3. 賛歌が鳴り響く『Anthem』が発売開始ージャベリンに乗り込み仲間と戦え

    賛歌が鳴り響く『Anthem』が発売開始ージャベリンに乗り込み仲間と戦え

  4. ロックマンが波動拳?『ストリートファイターV』新コスチュームにリュウの「ロックマン」、さくらの「ロール」など

  5. 『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

  6. 『フォートナイト』S7フレンドリーマッチに岡崎体育さんと三代目JSBのELLYさんが参戦!w-inds.橘慶太さんらも出場

  7. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

  8. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  9. 『Fallout 76』海外プレイヤーが本来は入れないVault 63に迷い込む―BANを恐れるもセーフ

  10. 祝・プレイステーション4国内発売5周年!─公式アカウントが感謝のツイート

アクセスランキングをもっと見る

page top