『カルドセプトサーガ』不具合修正されるもまた不具合・・ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『カルドセプトサーガ』不具合修正されるもまた不具合・・

ニュース 最新ニュース

12月26日に[b]カルドセプトサーガ[/b]の不具合修正パッチが配信されました。バンダイナムコの発表によると、22箇所の修正を行ったとされましたが、[b]その後にまたも不具合が発生[/b]しています。特定のステージで特定のカードを使うとゲーム進行出来なくなるとか・・。


もうバグの増殖は一時的でもなくなるだろう、そう思っていたユーザーも多いと思います。しかし、[b]今回のパッチ自体が不完全で、しかも来年1月下旬の第2回パッチ配布まで待たないと根本的な解決にならない[/b]のは、非常に痛いことこの上ありません・・。

修正後の不具合は、下記のようなものです。
[b]マップ「カニンガン」と「ユージア」で、スペルカード「トレスパス」を使用するとゲーム進行が困難になる。[/b]

ただ、代表的な他の不具合(サイコロが偶数や奇数に偏る)は修正・調整されているのでゲームとしてはある程度までプレイ出来るようになったと言えます。オンラインプレイに関しての大規模な修正は、第2回パッチで修正される事になっています。また、[b]2月以降に第1回と第2回のパッチを適用した製品が再発売されます[/b]ので、もう少し待つことにしましょう。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.famitsu.com/game/news/2006/12/28/103,1167281810,65147,0,0.html]ファミ通.COM[/url])[/size]

[i][/i]過去の記事一覧

(C)OmiyaSoft(JAMSWORKS) (C)NBGI
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

    伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

  2. CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

    CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

  3. ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

    ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

  4. 映画「キングコング:髑髏島の巨神」に隠されたゲームネタを監督が解説、『メタルギア』『風ノ旅ビト』などオマージュ

  5. 『グウェント』パブリックベータが国内PS4/XB1/PC向けにスタート!

  6. チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

  7. Unreal Engine 4、ニンテンドースイッチ正式対応!―更なるタイトル充実に期待

  8. PS4向けに発表されていた『RiME』のPC/X1/Switch版が伯レーティング機関に登録

  9. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  10. 『FARCRY5』日本向けティーザートレイラー公開!正式発表は5月29日に

アクセスランキングをもっと見る

page top