ロストプラネット海外版発売イベントに1000人を超える人たちが集まる! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロストプラネット海外版発売イベントに1000人を超える人たちが集まる!

ニュース 最新ニュース


先日、海外向け初回出荷がいきなり[url=http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070112-00000043-fis-biz]100万本を超えた[/url]という話も出た、貴重な日本製オリジナルのキラータイトルLost Planet: Extreme Condition、12日の海外発売日直前にはサンフランシスコで記念イベントが開催され、なんと1000人以上が集まってパーティをしながら深夜の発売開始を待ったそうです。



『Lost Planet Launch Party』と題されたこのイベントは、夜の8時からDJの音楽やゲーム対戦を楽しみながら発売開始になる深夜12時をみんなで騒いで待つという(当然食事まで出る)[url=http://www.famitsu.com/game/news/2006/09/30/103,1159543556,61059,0,0.html]日本では[/url]なかなか考えられないような超豪華なもので、プロデューサーの稲船氏をはじめとした開発チームも日本から登場してさっそくゲーム大会なども行われたそうです。実際の様子はとても沢山の写真が掲載されていますので、[url=http://blog.lostplanetcommunity.com/blogs/brian.php/2007/01/12/launch_event_report]ソース元のBlog[/url]へどうぞ。

無論今回は全部カプコン持ちのイベントではありますが、宣伝としてここまでやれちゃうところも含めてゲームソフト1本の発売日で、最近ユーザーがここまで盛り上がれるというのは全くうらやましいまでの熱気ですねぇ。その昔、国土の広いアメリカでは発売日に並んでソフトを買うなんてしないんだと真顔で言われたものなのですが、去年の次世代ゲーム機争奪戦はもちろん、[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=140]事件沙汰になった[/url]というGears of Warやロストプラネットなど、人気タイトル発売日の風景はだいぶ変わってきたようです。

ちなみに同じサイトでは、ロストプラネットで日本人と一緒に遊ぶための[url=http://blog.lostplanetcommunity.com/blogs/brian.php/2007/01/10/japanese_lesson]日本語レッスン[/url]まで掲載されています。我々にとって逆はお馴染みかもしれませんが、こうやって日本語で話しかけようとしてくれるのは嬉しいですね。[b]Shine! Zama miro![/b]まで載ってますので、対戦中に使われたら要注意です(笑


[b]Sutaato[/b] – Su – taa – to
When to use: When you want to encourage the host to start the match – often repeated several times
Meaning: “Start”


...orz[size=x-small](ソース: [url=http://blog.lostplanetcommunity.com/blogs/brian.php/2007/01/12/launch_event_report]Transmissions from the Lost Planet[/url])[/size]

関連記事:海外ゲーマーが最も期待する2007年のコンソール用新作ゲームは?


関連記事:36歳の男が『Gears of War』欲しさに暴力行為@アメリカ
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. Valveのゲイブ・ニューウェル氏が米長者番付でTop100入り―推定純資産は55億ドル

    Valveのゲイブ・ニューウェル氏が米長者番付でTop100入り―推定純資産は55億ドル

  2. 武器とLoveするダンジョン探索ハクスラ『Boyfriend Dungeon』発表!

    武器とLoveするダンジョン探索ハクスラ『Boyfriend Dungeon』発表!

  3. 『STAR WARS バトルフロント II』シングルプレイにフォーカスした海外向け映像

    『STAR WARS バトルフロント II』シングルプレイにフォーカスした海外向け映像

  4. Visceral元開発者『Dead Space 2』の失敗を語る―400万本販売も「十分ではなかった」

  5. 『PUBG』が遂に韓国政界にて言及―「韓国ゲーム史のなかでも類を見ないもの」

  6. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  7. Activision、アイテム課金とマッチメイキングに関する特許を取得―アイテム購入を促す新システムなど

  8. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

  9. 血闘しようぜ! 一撃必殺格闘ゲーム『斬!斬!斬!』PS4で配信決定

  10. 『Survarium』がSteamでリリース開始―現在ゲームエンジン安定化に焦点

アクセスランキングをもっと見る

page top