518MBのメモリーユニットが発売予定!当初の256MBから2倍の増量 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

518MBのメモリーユニットが発売予定!当初の256MBから2倍の増量

ニュース 最新ニュース

海外ゲーム通販サイト[url=http://www.gamestop.com/product.asp?product%5Fid=802338]Gamestop[/url]にて、Xbox360用[b]518MBメモリーユニット[/b]の取り扱いが開始されました。現在予約受付中で発売は3月1日、予約価格は$49.99(通常は$59.99)。$10のプライスオフとなっています。増量メモリユニットは、当初は256MBとして発売予定でした。


過去に[b]撤回したり、またリストアップしたり[/b]と、どっちつかずだった大容量メモリーユニットですが、[b]当初の256MB容量よりも2倍以上になった518MBの容量[/b]として発売が決定したようです。[url=http://www.gamestop.com/search.asp?N=133+88]Gamestop[/url]では、予約価格として通常価格より$10安くしたものとして売り出しています。

XboxLiveArcadeタイトルの容量制限が大幅に緩和され、マイクロソフトの許可で450MBのゲームを配信可能となったために、メモリーユニットもこれに合わせたのではないかと思われます。[b]256MBで約$60なのは高め設定ではないか[/b]と少し疑問だったのですが、この容量なら納得・・かも知れませんね。

ただ、どうして[b]518MBという少し半端な数字なのか[/b]は分かりません。他のメディアは、[b]例えば1GBという表記ではあっても、実際に使えるのは大体900MB強[/b]からです。これはメディアに対しての[b]データアロケーション(格納しているデータの番地情報)を保存するための仕様[/b]であり、その分だけ自動的に確保されるようになっています。518MBと表記しているのは、[b]6MB分はデータアロケーションとして使うから[/b]という意味なのかも知れません。[b]単なる誤植や間違い、なのかも知れません[/b]が・・。

次は[b]ハードディスクの大容量化が求められます[/b]が、マイクロソフト側は[b]ホームサーバーを用意するためXbox360の仕様は変えない[/b]というビル・ゲイツ会長からアナウンスされています。どうなってしまうのでしょうか・・?
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamestop.com/search.asp?N=133+88]Gamestop[/url])[/size]

※追記:2007/01/30 00:30
Gamestopへのリンクですが、商品への直リンクは受け付けないようですので、商品サーチのリンクへ修正しています。リスト内にはラインナップされています、ご確認下さい。

関連記事:256MBメモリーカードの取り扱いが本格開始!でも$59.99・・
関連記事:Xbox Liveアーケードの規定容量が50MBから250MBに拡張

(C)Microsoft
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

    PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  2. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  3. 『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

    『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

  4. 任天堂、平成29年3月期決算発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算384万本、ニンテンドースイッチは274万台販売

  5. 『ストV』新コスなどがまとめて買える「Premier Pass」期間限定販売中

  6. 『Call of Duty: WWII』キャンペーン/マルチ情報が公開―オマハビーチ以外の舞台は?

  7. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  8. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  9. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  10. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top