今年はついに発売へ!?『Tabula Rasa』詳細インタビューと新着画像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今年はついに発売へ!?『Tabula Rasa』詳細インタビューと新着画像

ニュース 最新ニュース


コンピュータRPGを確立したUltimaシリーズの作者としてゲーム史に名高いロードブリティッシュことRichard Garriottが、DICEサミットの後で久々にIGNのインタビューに答えてくれました。2000年に自身で設立したOrigin Systemsを離れて、はや7年目。なかなかリリースの見えなかったTabula Rasaと次世代のMMOゲームについて再び熱く語ってくれています。



[url=http://mediaviewer.ign.com/ignMediaPage.jsp?media_id=4338476&article_id=765698&channel_id=261&page_title=Richard+%27Lord+British%27+Garriott+Interview&adString=network%3Dign%26site%3Dve3d%26pagetype%3Dmediaimgfat%26pagetype%3Dmediaimgfat&return_url=http%3A%2F%2Fve3d.ign.com%2Farticles%2F765%2F765698p1.html]
[/url]

Q: E3からずっと、Tabula Rasaを見かけませんでした。どうなっていますか?

A: クリスマス休暇前に、外部のテスターと共に我々はベータテストを始めました。一度に数百人規模へ徐々に拡大しています。次のビルドでは、同時に数千人へと達するつもりです。もうまもなく1ヶ月かそこらでクローズドベータを始めて、数万人を期待しています。その後夏には、誰でも参加できるオープンベータです。ですから私たちは、発売まで最後のもう一押しのステージにいます。Tabula Rasaは今年出ます。公式に詳しい日付は決まっていませんが、しかし確かにはっきりとトンネルの終わりに明かりはあります。

[url=http://mediaviewer.ign.com/ignMediaPage.jsp?media_id=4339907&article_id=765698&channel_id=261&page_title=Richard+%27Lord+British%27+Garriott+Interview&adString=network%3Dign%26site%3Dve3d%26pagetype%3Dmediaimgfat%26pagetype%3Dmediaimgfat&return_url=http%3A%2F%2Fve3d.ign.com%2Farticles%2F765%2F765698p1.html]
[/url]

Q: ゲームの特徴について、最後のこの数ヶ月間あなた達はどこにフォーカスしていましたか?

A: ミッションと戦闘であるといいたいです。ほとんどのMMOの戦闘と違って、Tabula Rasaは実際にあなたが狙っている照準へ発射されるゲームです。どんな相手を倒せるか装備や特性に基づく点でいまだRPGですが、彼らはもうじっと座りながら攻撃してきたりはしません。

それはもはや、"コツコツやらされる歴史的なタイプ"と私が考えるMMOではありません。これは、戦場で何がおきているかについてより注意を払っていかねばならない、アクションベースのRPGです。

[url=http://mediaviewer.ign.com/ignMediaPage.jsp?media_id=4338479&article_id=765698&channel_id=261&page_title=Richard+%27Lord+British%27+Garriott+Interview&adString=network%3Dign%26site%3Dve3d%26pagetype%3Dmediaimgfat%26pagetype%3Dmediaimgfat&return_url=http%3A%2F%2Fve3d.ign.com%2Farticles%2F765%2F765698p1.html]
[/url]

Q: Ultima Onlineは今年の秋で10歳になります。Tabula Rasaのどんな部分が、時の試練に耐えると考えていますか?

A: 戦闘とユーザーインターフェースのアプローチに関してです。RPGとしてゲームを保つ意味において、キャラクターの成長が挑戦に立ち向かうことは重要です。しかし緊急性や戦略性の意味において…AIが戦術的な戦闘をするほど洗練されてふるまう事実は、リアルタイムにそれらの方法へ影響を及ぼします。アーケードゲームにまではならないように。これこそが私が考える、本当に人を引き付ける次世代のMMOです。そしてこれこそ我々が特に強いイノベーションを行った箇所であり、また他のほとんどのMMOが刷新するであろう場所になると私は信じます。[size=x-small](ソース: [url=http://ve3d.ign.com/articles/765/765698p1.html]IGN[/url])[/size]

関連記事:10年目の『Ultima Online: Kingdom Reborn』新クライアントインタビュー


関連記事:リチャード・ギャリオット氏の新作、『Tabula Rasa』ベータテスト受付開始


[i]Tabula Rasa[/i]
過去の記事一覧


(C) NCsoft Corp. All rights reserved.
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

    伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

  2. CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

    CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

  3. ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

    ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

  4. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  5. 『グウェント』パブリックベータが国内PS4/XB1/PC向けにスタート!

  6. Unreal Engine 4、ニンテンドースイッチ正式対応!―更なるタイトル充実に期待

  7. 映画「キングコング:髑髏島の巨神」に隠されたゲームネタを監督が解説、『メタルギア』『風ノ旅ビト』などオマージュ

  8. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  9. チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

  10. 『レッド・デッド・リデンプション2』延期が国内向けに発表

アクセスランキングをもっと見る

page top