ホテルの壁に浮かび上がるDoomguy | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ホテルの壁に浮かび上がるDoomguy

ゲーム文化 その他


サラエボのホテルに映し出されたDoomguy([b]Doom[/b]の主人公Flynn Taggartの通称)。これはDamiano Colactio氏によるこの作品はサラエボで行われた国際芸術祭のオープニング作品であり、内戦によって被害を受けたサラエボの運命を表現したものだそうです。都市が内戦時に受けた多大なる被害を物語るようにDoomguyの顔は苦悶の表情を浮かべエネルギーは14%に減ってしまいますがやがてエネルギーは100%に戻ります。そしてDamiano Colactio氏は言います。


一見堂々としたホテルは内戦時、多大なる被害を受けた。
サラエボはFlynnのように廃墟から不死鳥のように蘇るのです。


内戦の爪痕は深く、サラエボにはいまだ破壊された建物が多く残っています。今回展示されたDoomguyのように100%まで回復するといいですね。[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/]Joystiq[/url])[/size]
《RIKUSYO》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『サイレントヒル』の影響受けたレトロ風ホラー『Harrow』がリリース!

    『サイレントヒル』の影響受けたレトロ風ホラー『Harrow』がリリース!

  2. 避けて防いでワンパンで倒す横スクACT『Way of the Passive Fist』配信日決定!

    避けて防いでワンパンで倒す横スクACT『Way of the Passive Fist』配信日決定!

  3. 『モンハン:ワールド』武器/アイテムアイコンのグッズが2月22日発売―身に着けてハンターアピール!

    『モンハン:ワールド』武器/アイテムアイコンのグッズが2月22日発売―身に着けてハンターアピール!

  4. 映像配信サービス「Mixer」動画内から直接ゲームを買える新機能が近日導入

  5. 2つの時代にまたがる新作サバイバルホラー『The Beast Inside』Kickstarter開始!

  6. 『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

  7. 『Papers, Please』実写短編映画公開日が決定!Steamでも配信予定―アルストツカに栄光あれ

  8. 人気ADV『Doki Doki Literature Club!』素敵なファン制作アニメーション!

  9. PC版『Fallout 4』ハイクオリティな4K対応テクスチャMod「Vivid Fallout」新バージョンが配信

  10. 『怖くないホラーゲーム うさぎパズル』やってみたら怖すぎて漏らした…ミニプレイレポ

アクセスランキングをもっと見る

page top