『スプリンターセル二重スパイ』パッケージ裏面に誤植の疑い | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『スプリンターセル二重スパイ』パッケージ裏面に誤植の疑い

ニュース 最新ニュース

今週、日本語版がめでたくリリースされた[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=120-10063]スプリンターセル 二重スパイ[/url]。同時リリースの[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=120-10062]ライオットアクト[/url]に話題が集中しても、やっぱり初代Xboxから続くシリーズのファンには見過ごせない存在。ところが、現在販売されている本作のパッケージ裏面の情報が、一部誤植ではないか?という話が出ています。


上が二重スパイのパッケージ裏面の写真。“オフラインプレイヤー1?3人”と記載されていますが、実際のゲームをプレイした方の話やUS版公式フォーラムに投稿された情報によると、オフラインでの分割画面による協力プレイは用意されておらず、Xbox LiveのオンラインでのみCo-opや対戦をすることが可能になっているそうです。[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=120-10057]ギアーズオブウォー[/url]のようなオフラインCo-opで遊ぶのを目当てに購入を検討している方は要注意ですね。

本作は、昨年10月に北米版が発売されましたが、どうやら北米版パッケージ裏面にも同様にオフラインプレイ3人までの記述があったようで、実際には実装されていなかったことを知ったユーザーによって、US版Xbox公式フォーラムに[url=http://forums.xbox.com/search/SearchResults.aspx?q=split%20screen&forum=NDY4&u=]複数のスレッド[/url]が立てられて議論されていたようです。ユーザーの一人がUbisoftに問い合わせたところ、「Co-op(協力)モードはXbox Liveまたはシステムリンクでのみプレイが可能で分割画面によるモードは用意されていません。ただしBotに操作を任せた一画面による協力プレイは可能」という内容の返答があったそうです。また、今後パッチなどで分割画面によるCo-opモードが追加される予定も今のところはない模様。

Ubisoftからこれといってミスリーディングを正すオフィシャルなコメントは出ておらず、結局国内版までも同じ道を辿ってしまったのでしょうか。一部では、BotとCo-opできるから誤植ではない、という意見がある一方で、日本のXbox公式サイトの商品情報ではきっちり[url=http://www.xbox.com/ja-JP/games/t/tomclancysplintercelldoubleagentxbox360/]オフラインプレイヤー人数:1人[/url]となっているのでやっぱりどこかおかしいのも事実。Ubisoftからの正式な対応が望まれるところです。

スプリンターセル 二重スパイ 過去の記事一覧
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

    ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

  2. 噂:アクションRPG『Fable』復活か…マイクロソフトはノーコメント

    噂:アクションRPG『Fable』復活か…マイクロソフトはノーコメント

  3. EVGAとも提携!『PC Building Simulator』最新トレイラー

    EVGAとも提携!『PC Building Simulator』最新トレイラー

  4. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  5. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  6. 映画2作の間を描く「ブレードランナー」VRゲーム『Blade Runner: Revelations』発表!

  7. 『METAL GEAR SURVIVE』国内オープンベータ開催決定―シングルゲームプレイも

  8. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  9. PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

  10. 『オーバーウォッチ』新マップ「Blizzard World」1月23日入場開始―海外発表

アクセスランキングをもっと見る

page top