ロシアではUSB接続のウォッカグラスが登場!?専用チャットルーム付き… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロシアではUSB接続のウォッカグラスが登場!?専用チャットルーム付き…

ニュース 最新ニュース



なんでもただいまロシアでは、USB接続できるショットグラスがあるんだそうです。一人で飲むのが何より嫌いなロシア人は、これでバーチャルな酒盛りができるんだとか…。




リアリティーTV(視聴者体験番組)がアメリカ文化の一部であるのと同じぐらい、ウォッカはロシアの文化の一部です。しかし彼らが酒盛りを愛するのと同じぐらい、ロシア人は独りでお酒を飲むのを嫌います。

そうして、このショットグラスが生まれました。これをUSBポート(もちろん!)に接続して、"オンラインウォッカルーム"に入るとバーチャル酒友達(あなたみたいに孤独な魂の…)を見つけて一緒に飲むことができます。


現在のロシアはPCによるオンライン対戦も非常に盛んなネットゲーム大国だったりもするのですが、アルコールの注がれたグラスを飲み干さないのは"失礼"にあたるんだとか。そのためこのショットグラスのUSBは、残っているお酒の量を追跡するようです。

今はどうだかわかりませんが、10年近く前のUltima Onlineでは正常にログアウトするためにホテルやパブを使う必要があって、落ちる前にみんなで[b]*hic* *hic*[/b]と一杯やっていたのを思い出しました。将来のMMOでは寝落ちならぬ、酔い潰れ落ちにも気をつける必要がありそうです…。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/2007/02/22/from-russia-with-love-massively-multiplayer-online-drinking-gam/]Joystiq[/url], [url=http://blog.wired.com/games/2007/02/lonely_gamers_n.html]Hotwired[/url])[/size] [size=x-small](イメージ: [url=http://www.e-generator.ru/news/?news_id=8232]e-generator[/url])[/size]

関連記事:『Lineage II』プレイヤー同士がリアル世界で乱闘、死者が出る騒ぎに


関連記事:米軍の次世代秘密兵器(本物)は、Xboxコントローラーで操作!?
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 噂:スイッチ向け『Diablo III』情報がWeb版フォーブスに一時掲載―『ゼルダの伝説』コラボアイテムの画像も

    噂:スイッチ向け『Diablo III』情報がWeb版フォーブスに一時掲載―『ゼルダの伝説』コラボアイテムの画像も

  3. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  4. 噂:「SteamOS」にWindowsゲームへの対応機能が開発中か

  5. SIE、マイクロソフトら「HDRのゲーム体験の更なる向上を目指す」"HGIG"に参画

  6. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  7. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!―誰でも無料で利用可能

  8. 冒険家の人生描くオープンワールドRPG『Outward』がDeep Silverより発売決定!

  9. コメディスパイアクション『The Spy Who Shrunk Me』発表! 武器は縮小光線やバナナの皮

  10. サイバーパンクサイコホラー『Observer』日本語PS4版8月16日配信決定―狂気にアクセスせよ

アクセスランキングをもっと見る

page top